プロフィール

Author:ぴよぴよコケッコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

02 | 2008/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
娘とhula始めました 子供の成長とフラと美味しい物あれこれの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
やさぐれかーさん
別に仕事が忙しかったわけでもないがだーやんの夜泣きでどーにも寝不足で。挙句なんだか社内が寒いのかゾクゾクするし、外に出れば強風で体の芯から冷える寒さだし、なーんとなくテンション低いおちこみ帰宅だったのに迎えに行けば娘なかなか帰ろうとしないし、更に
「○○ちゃんが叩いた~~~~~」
と号泣し始め一騒動あり、やっと治めて次にだーやんの保育園に向かい拾って家に着く頃には精神的に非常に疲労困憊。

腹が減ったと泣き喚くだーやん尻目に昨夜の残りの豚汁にうどん投入の手抜きごはん。いや、でも他のおかずは4時起きで作ってあったんだけど。
さーいただきます!と食べ始めるとだーやんは食欲旺盛なんだけど手づかみしたいお年頃だからもう見るも無残な食事風景。そっちにかまけてる隙にかーさんのうどんはのびる一方でぴよぷーは歌ったり遊んだり中々進まない怒。ぴよぷーの食べるのが遅いのはいつもの事で毎度怒られているのだが多分保育園で出る夕方のおやつのせいで空腹ではないのかと思われる。5:30ぐらいに出るんだもの。このおやつを食べる前に迎えに行っても、もうおやつは用意されてて、見れば食べたくなるから結局おやつは食べてから帰る事になる。おせんべいと牛乳ぐらいなんだけどぴよぷーのお腹では6時ちょっとからの夕食には差し支えているようだ。
少なく盛るようにしていても中々食べ終わらない。でも食後の苺は食べたいからもういらないって言わない。で、いつまでもテーブルについたまま。
昨日のかーさんは自分の疲労と朝早く起きて用意したって誰も食べやしない事のむなしさや、自分は毎日家族の食事を考え冷蔵庫の中身を考え足りない物を買いに走ってスーパーによってかけらも自分の娯楽の時間なんてなくても、「明日飲み会」の一言で済むとーさん、部屋で一人テレビやゲームに興じてる事のできるとーさん、たまにだーやんと一緒に寝て寝不足になったと大騒ぎするとーさんが丁度飲み会でいない事もあってイライラMAX

「そんなに食べたくないなら食べなくていい!かーさんだってもうご飯作らない!!」
と大爆発をし、その前からずっと泣いてるだーやんも「ごめんなさい」というぴよぷーも無視して不貞寝してみた。だーやんはいったり来たりしながら泣いてるし、ぴよぷーはかーさんの枕元に正座してじっと見てる。5分程そうしてみたけどそのままいてもだーやんが泣き止むわけでもないし、誰が二人をお風呂に入れてくれるわけでもないし、食べ散らかったテーブルや床を拭いてくれるわけでもない。
わかっているけど動きたくない。イライラは収まらない。だから八つ当たりのようにぴよぷーに「もうご飯は作らないから食べたかったらとーさんに作ってもらえば。ばあばに頼んでもいいね」などと嫌味ったらしく意地悪を言ってしまう。悲しい顔でぴよぷーは
「・・・うん。そうする。・・・あたしとかーさんは魔女だもんね?仲良しだもんね?」と4歳のせーいっぱい。

それでもかーさんはしつこく意地悪だった。
なんとか起き出しお風呂に入りテーブルを片付けだーやんを寝かしつけてぴったり背中に張り付いてたぴよぷーを振り返った時ぴよぷーはまだ悲しい顔のままだった。
「・・・・・明日はちゃんとご飯食べようね」
「うん。ごめんね、かーさん」
「うん、かーさんもごめんね。おやすみ」
「おやすみ」

スーパー自己嫌悪の昨夜であった。
ちょっとしたイライラが積もり積もってたのもある。何もとーさんはまったく持って何もしてないわけじゃない。洗濯を担当しているし、毎朝お風呂掃除してタイマーセットまでしてくれてる。それでもなんだか自分ばっかり大変な気がしてしまう時もある。本当はママ友にでも話して憂さを晴らせば引きづらないような事ばっかりなのに今のかーさんは「ちょっと聞いてよー」って誰かに話せる環境にない。この辺に友達もいないし。近所の友達ってのはお互いちょっとした愚痴を話し合うのはもってこいだなーとしみじみ思う。わざわざメールする程でもないちょっとした事なんて話せばすっきりするもんだ。「うちもうちもー」なんて言い合えばすむ事なんだ。でもその憂さ晴らしが出来ないからつもり積もって爆発し、その矛先が子供に向かう最悪パターン。

帰る道すがらこの記事を思い出しなら気をつけなくちゃ、と思っていたばかりなのに・・・
もっと楽しくご飯を食べられるようにだーやんだけ先に食べた方がいいのかな~。そうするとだーやん8:30には寝かせられないかな~。4歳の子は食事時間どれぐらいかかるものなんだ?さすがに大人と同じ時間に食べ終われとは思ってないけど・・・
今日はむやみに怒らない。絶対寝るまで笑顔でいられますように。

明日は予定通りならば先日延期になったパークで友人とお茶の予定だし、切り替え切り替え!
スポンサーサイト
【2008/02/28 11:57】 | 育児 | トラックバック(0) | コメント(4)
子供は正直・・・・?
金曜日のお迎え時間布団カバーを取替えにホールへ。
みずぼ感染者連れなので手早く!急いで!華麗に!
そこへ同じクラスのお友達2名合流
「○○ちゃーん」「ぴよぷーちゃーん」と抱き合うまではよかった。

おもむろにお友達のママに向かって、ええママに向かって
「どーしておかあさんは来ないの?」
(バカッ来てるよっ目の前にいるのは○○ちゃんのお母さん!お父さんじゃない!)(゚Д゚)!!!!!!!
そんな心の声がぴよぷーに届くはずもなく。かーさんは聞かなかった事にして
「ほらほら急いで帰るよーだーやん水疱瘡だから長くいたらお友達にうつっちゃうからねー」などといいながら立ち去った・・・・・

まぁね、4歳には若干判断が難しかったかもしれない。
ちょっとラーメン大好き小池さんに似たお母様でしたので・・・・・

そんな事があったのは大人の対応でスルーしてくれたのか昨日お迎えで初めて挨拶以外に話しかけてくださったのは小池君お母様でした。とても感じの良い方でした。娘よ、以後失礼のないようにびっくり

また別の日、玄関でもたもたしてる娘を尻目に歩いていくと背後から
「お腹に赤ちゃんいるのー?」と娘の声
「ううん、いないよー」

おい!おまえ!!そーゆー事いうな!!!
ペラペラ誰にでも話しかけるな!ヾ(*`Д´*)ノ")、
大変動揺しましたが振り返る勇気はなくそれもなかった事に。
同じクラスでありませんように・・・・orz
【2008/02/27 14:38】 | 穴があったら・・・ | トラックバック(0) | コメント(0)
素敵な休日の過ごし方
日曜日。母は久しぶりの友人とゆったりと子連れじゃ絶対行けないパークのアフタヌーティーを楽しみ優雅な一時
・・・・のはずだったんだけど。
友人体調不良にてキャンセル。
そして何故かガキお子様二人連れて映画を見る休日
・・・・・アフタヌーティーはどこ?パークはどこ?

ぴよぷーの従兄弟が実家に来てたのですよ。
ですがおねーさまは仕事追い込みで実家に仕事持ち帰ってじじばばと旦那様に子供連れてどっか行ってもらい仕事するつもりだったようだがなにぶん昨日の天気大荒れ。
大人ダレも出かけたくないオーラびんびん雷
しー君が「かーちゃん仕事終わったら映画いこー。アース見に行くって言ってたじゃん」と言い出し、ぴよぷーも便乗で「私も見たい!行く!映画行く!」と。
でまぁわたくしめが二人連れて見て来たのよ、アース


壮大なるBGMが4歳には物悲しく聞こえたようでぴよぷーは
「しー君みたいのこれ?本当に?怖いの出る?」と最初からややブルー
でもホッキョクグマが巣穴から顔出す映像や小熊の映像に「かわいいね」と気を持ち直したものの、狼がですね、トナカイの群れを追いかけるのですよ。
そして群れからはぐれた子供のトナカイに狙いを定めて追いかけて距離が縮まっていく映像で「だめーだめー」と小声ですでに半泣き泣く
トナカイの子供がついに捕らえられた瞬間には
「やめてー!!!」
映画館で叫ぶがっくりとっさに口押さえたけどさ。
その瞬間映像は切り替わるのだけど、もうぴよぷー大ブルー。
泣きながら「もういい。狼怖いから。狼嫌いだから」
「大丈夫だよ、トナカイちゃん逃げたよ。食べられてないよ」(嘘)
「だってガブってしたもん」
すると一歳上のしー君が
「違うよ、トナカイは穴の中に逃げたから大丈夫だったよ!」
(おお!さすがお兄ちゃん!フォローしてるぷぷ
「狼だって怖くないよ!だってさ、激バイオレットだって狼じゃん。でも激バイオレットは怖くないでしょ?俺は激バイオレット好きだから狼好きだよ!」(激バイオレットかよ・・・汗;
ここで激バオレット引き合いに慰めるのが5歳男子だ。
まぁぴよぷーもなんとか持ち直したものの1時間もしないうちに
「もう終わりにしたい・・・・トイレ行く」というのでトイレに。
で、戻ろうとしたら
「・・・・なんかやだな~・・・」
ちょうどまた何か襲われてる場面で悲しげな音楽が流れてたので敏感にキャッチ。
しばらくまって象の映像になったところで戻る。
で、その後ライオンと象だとか、ホッキョクグマとセイウチだとかの襲ったり襲われたりの映像はあるんだけどそれは大丈夫っていうか「変身して助ける!」(気持ちはプリキュア)とか言ってんのよ。どうやら追い詰められるドキドキ感と小さい子供が襲われるってのがダメらしい。象とライオンは大丈夫らしい。

まぁなんとか最後まで見ました。
子供には長いのかしーくんも途中何度も「まだ?後何分?」って聞くから「じゃあもう出る?」って言うと
「最後まで見る」と頑な。
でね、最後にホッキョクグマが泳いでるんですよ。
地球の温暖化で氷が減って上がれる氷が無いから泳いでるの。
このままのスピードで温暖化が進めば2030年にはホッキョクグマは絶滅するっていうナレーション。ここで資源を大事にする、温暖化を食い止める必要性や大切さを子供たちに説こうかと思ったけどまだ難しいかと思って躊躇してしまった。
終わったら子供たちはもうお土産に意識が向いてダッシュしてしまいタイミングを逃した。
難しい事はわからなくても簡単な言葉でやはり言えばよかった。
電気つけっぱなししたり、何でもすぐに捨てればいいじゃん、また買えばいいじゃんって物を大事にしなかったり、ご飯を残したり、ティッシュを無駄にたくさん使ったりしてると熊さんの氷無くなっておぼれちゃうんだよ。熊さん困ってるから何でも大事にしようねと言うべきだったな~。
たとえ理解できなくても、あの映像は心に残っただろうに。
DVDになったらもう一回見せようかしら~?
・・・・もうBGM聞いた時点で拒否だろうなはぁ


今度は犬と私の10の約束をじいじとばあばと見に行くそうです。
・・・・無理だろ。号泣だろ。
マリと子犬の物語もハンカチ握り締めて号泣し、ばあばは辟易したそうな。
かーさんは次見たいのこれだから。
泣かずに一緒に楽しもうねぇ~♪




【2008/02/25 10:36】 | 子供と遊ぶ | トラックバック(0) | コメント(2)
一菌去ってまた一菌
嘔吐下痢症とよぉ~れいっひ~が去って平和な我が家が戻ったと思いきやすでにだーやんの体内では今か今かと己の出番を待ち潜んでいた奴がいた!
その名は水疱瘡
潜伏期間2-3週間ですからだいぶ前にもらってたのねん。
予防接種しようにもどーにも体調が万全でなくなかなか打てずにたらもらうのが先だった。えてしてそんなもんだ。せめておたふくは間に合いますよーに。

まぁでも幸いなことにだーやんは大分軽いよう。
顔にはほとんど出てないし、お腹と背中だけで全身ぼつぼつだったぴよぷーとはえらい違い。ぴよぷーはそりゃあもう全身で、顔にもかなり出来てたからとーさんとかーさんは必死になって薬をぬりたくり、ぬりたくり過ぎて1週間分でもらった塗り薬を2日で使い切り病院に「こぼした」などと姑息な嘘をついて追加でもらってきたぐらい汗;
ほら、一応女の子じゃない?痕に残らないようにと親心ってやつよ。
だーやん男のだしね。顔にもほとんど出てないしね。冬で服着てるから塗るのも面倒だしね。(ぴよぷーは夏でオムツいっちょでいけたから塗りやすかったね)3日目現在1/5しか使ってないわ。おほほほ。

ぼつぼつ君でもやっぱり食欲は旺盛で。
かーさんこそこそと隠し財産のドーナツ食べてたらまんまと見つかって。
「あー!」とよこせとばかりに寄って来たから半分にわってあげたらかなり大きさに差が出てしまい、迷わず小さい方を差し出したら払いのけられ大きい方を奪われました。
・・・・いいけどさ。

ぴよぷーはだーやん病気だからかやけに優しくて。
昨日はトイレについてきただーやんに向かっていつもなら間違いなく「来ないでっていってるでしょー!!!」とかなきり声をあげるのに「だーやんはね、まだ小さいからトイレで出来ないでしょ?だから待っててね。大きくなってトイレで出来るようになったらねぇねが一緒に行ってあげるからね?5年生になったらね」
とか言ってました。5年生になったら絶対弟とトイレなんかいかないと思うけど。

んでもってだーやんが観葉植物食べようとしてとーさんに怒られて「もう出てってもらうぞ!」なんて怒鳴られてたら泣いたのはぴよぷーだった。
「だーやんお外出て怖いのきたら・・・ヒックヒック・・・つれてかれちゃう・・・ヒックヒック・・・だーやんまだ赤ちゃんなんだからかわいそうでしょ~ヒックヒック」
と泣きながら訴える姉を当の本人は不思議そうに覗き込んでました。
泣くべきなのはあなただから。
【2008/02/22 13:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
生意気盛りですから
よぉ~ろれいっひぃ~から復活して保育園いきはじめましたがお薬はまだ続けて飲まないといけません。なのにかーさん今朝はすっかり忘れてしまいました。保育園への道すがら
「あ、わたしお薬のんでない!」>
「ほんとだ!ごめん、かーさん忘れちゃった・・・・飲まなくちゃ。覚えててね

「え~かーさんがちゃんと覚えておけばいいでしょー。もーまったくー怒私まだお風邪なんだからね!お薬飲まないと元気になれないじゃん。次からは気をつけてよね」>
「・・・・はい、ごめんなさい」
「いいけどさー。かーさんちゃんとしなくちゃだめだよ?わかった?」
「はい、ちゃんとします」汗;

今朝の会話。生意気過ぎて笑った
いや笑ってる場合でなくて。溶連菌はしっかりお薬飲まないと後が怖いのよ。忘れちゃいかんよ、マジ。
【2008/02/15 11:13】 | 育児 | トラックバック(0) | コメント(2)
押忍
昨年保育園を退園し、日々ぴよぷーとどう過ごそうかと考えていた頃習い事を色々考えて探してた。結局親子エアロビと同じ先生のとこで子供だけのキッズエアロビに通うことになった。
大好きなあーちゃんと一緒なら大丈夫と思ったのに意外にぴよぷー「かーさんいないとできない」と言い出し、毎回だーやんをママ友に見てもらいかーさんは子供達と一緒にエアロビする羽目になったのだ。そんなぴよぷーがひとりで大丈夫!といった習い事があった。それは・・・・空手!
かーさん習わせたいランキング第一位だった空手ですよ!
夏休み特訓というのがあり見学に行ったら本当は4歳からだけど出来そうだからいいですよ~と入れてくれてその後もそのまま続けたの。これがぴよぷーにはヒットだったらしい。ちょうどレンジャー系も激レンジャーで武道をやってたのがまたぴよぷーのハートheart02に火をつけたらしい。
「ゲキ!って感じでしょ!ね、かーさん。私明日もゲキいく!」とのりのりで。出かける前に公園に誰かいたらもう買い物放棄「かーさん行ってきて。私遊んで待ってるから」なんて勝手な事言うのに空手の時だけは遊びたいと言っても「じゃあゲキはお休みするの?」と聞くと「しない。・・・・ごめんね!私今日ゲキだから遊べないの!」とあっさり諦めるぐらいゲキは楽しかったらしい。

一番小さかったからお兄ちゃんお姉ちゃんがかまってくれるのもまた嬉しいポイントだったみたい。先生は厳しくて、優しく、3ヵ月半だけだったけどとても有意義だったなぁ~。
仕事があるから平日の習い事って難しいけど、空手はまた是非やらせたい。
でもなかなか道場もないし、土曜日に小さい子クラスってのもないんだよねぇ~。
だーやんがもうちょっと大きくなったら是非兄弟で通って欲しいわん
karate.jpg
【2008/02/14 14:56】 | 育児 | トラックバック(0) | コメント(4)
保育園に通い始めて色々な方が我が家にいらっさりました。水疱瘡におたふくインフルA.B、ノロウィルス、ロタウィルスetc・・・・・
そしてこのたびお初のヨォ~~ロレイッヒィ~~オンプB2じゃなくて溶連菌。すごいね、本当に全身赤くなっちゃうね。でも熱が微熱だったもんだからなんだかわからなくて???だったのよ。さぁこの菌まみれの週末を振り返ってみよー!


木曜日・・・・会社ついて1時間もしないうちにだーやん保育園からお呼び出し~「お熱が38度で下痢なんです~。」って事ですぐ退社。一度は来たのに有給ってむなしい。せめて半休になるまで頑張って欲しかったよ。まぁそのまますぐ病院いき、保育園で嘔吐下痢症が流行ってるというのでその旨伝えてお薬処方。その後吐くこともないけど高熱のまま。

金曜日・・・・まぁ厳密には木曜の夜からだけどかーさんも発熱。とーさん休んでくれたのでひたすら寝る。だーやんも寝る。薬のおかげかお腹の調子もよろしいようで。食欲も出てきた。ひよにうつらないように願うばかりなり。

土曜日・・・・熱もさがりすっかり治ったかと思いきやだーやん押入れで吐く。・・・・なんでわざわざ押入れに入って吐くんだよ・・・・orz

日曜日・・・・朝からぴよぷーの顔色が悪い。なんか青ざめてるし。熱は37.3とビミョー。まぁ大事をとってお家でおとなしく過ごす。お風呂に入るとなんだから背中に発疹が。どんどん広がって顔にもできて真っ赤。でも熱は37.5。風疹?麻疹?でも予防接種してるし。時刻は21時。どうせ明日も休みだし、何かあってはと思いとーさんに救急連れて行ってくれることに。が本人いたって元気で行くだけ無駄な気も・・・・12時過ぎに帰宅。やはり無駄じゃなかった
溶連菌判明~

月曜日・・・・ぴよぷーマスクで一日過ごす。結局引きこもりの三連休

木曜から休んでるかーさん、ちょうど会議資料作りの忙しい時期だけにどーしても休めず、とーさんも同様ゆえにばあばにご登場願い本日はぴよぷー以外は出勤ですよ。だーやんは今のところ無事。でもねーまだまだ油断大敵。潜伏期間は2-7日ですから。
【2008/02/12 13:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
4歳の言葉
「だーやんてばうんちなのにパンもってるし」
朝のあわただしい時間にうんちオムツを替えに父に脇に抱えられて満面の笑顔で風呂場に連行される弟を鏡越しに見ながら無表情でこうつぶやく4歳の絵柄は言葉では伝わりにくいと思うけど非常に笑える。言葉の使い方が非常に大人びてきているんだけどちゃんとマッチしてなかったり、逆に妙にはまりすぎてたり時々つぼにはまってかなり楽しめるのだ。


最近耳にしない日はない毒餃子ニュースはぴよぷーも心痛めており・・・・テレビから流れる「次は毒餃子続報。一体どこで混入したのか検証していきます」という声にお手伝いしていた洗濯物たたみの手を止め画面に釘付け。そしてちーさな声で「どうしよう・・・・食べられなくなる・・・」
そうね、大好きな餃子が毒だなんてびっくりよね。一大事だわよ!でも大丈夫。かーさん冷凍餃子買わないし。4歳じゃすべての餃子が食べられなくなると認識してしまってもまぁしょうがないよね、あんだけ毎日ニュースに出てくればね。
【2008/02/06 15:56】 | 育児 | トラックバック(0) | コメント(0)
「なんかお野菜が少ない気がするなぁ~?ね、かーさん?」
うちの小姑のような娘は例え一汁三菜の用意であっても彩が悪いと文句つけるんですのよ。品数少なくてももちろんね。相変わらず野菜と納豆大好きハートだーやんも野菜好き。ってゆーか緑が好き。たとえそれが観葉植物でも食らいつくほど緑ラブハートでも納豆はあまりお好きじゃないらしい。なのに姉が食べてると負けじと欲しがるのね。絶対同じでなくちゃ嫌なの。負けちゃいられんねぇとばかりに納豆を食らう。・・・・・出すなら食うな怒

何かとねぇねの真似をしたがるのでぴよぷーではとても苦労したのにあっさりクリアした事がある。それは・・・・・ハミガキキラキラ
ねぇねのハミガキタイムが始まると俺も俺もーねー俺もーといわんばかりにねぇねのハブラシを奪おうとがんばる。奪えないとなると横で口あけて「やってーやってーねー俺もやってー俺もー」とダラダラよだれたらしながら待ってる姿はしまりの悪くなった老犬のようである。ぴよぷーはハミガキ嫌で羽交い絞めにしながらやってた事を考えると楽なもんだ♪
【2008/02/05 13:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
俺だーやん
節分の日はだーやんの保育園で生活発表会があり、たいこを叩くはずだったのに朝から大雪ですよ。よりによってこのタイミングで!我が家の車ではやめたほうがいいだろうって事でタクシー会社をあたるもどこもNG。
かーさん見たかったなぁ~だーやんがお友達と戯れたいこ叩くの。最近毎日のように練習してリハーサルも重ねてたのになぁ~。先生方も衣装を用意してくれ、雪かきもしてくれがんばってくれてたのになぁ~。もー本当になんで雪なんだよ!!!!ま、ぴよぷーは張り切って雪遊びしておりましたがね。

我が家の男児だーやんはすんごいよく食べる人で。マンマが口癖で。朝起きたらすぐマンマ。夜泣きもひどいとそのうちお腹すいちゃって起きてマンマ食べちゃうし。で、今朝はとーさんに起こされてまだ半目のまま椅子に座らせられたにもかかわらず手はあわせていただきますのポーズになってるところにマンマ小僧の執念を見ましたよ。

【2008/02/04 12:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日からぴよぷー新しい保育園。
引っ越して認可園に入れずひとまず無認可に通い始めて一ヶ月で認可園への入園が認められた。無認可園の入園料と翌月の保育料が無駄になる・・・
まぁしょうがないのだ。近所にお友達ができるといいな。楽しく通えるといいな。
本人はいたってやるきで「ここが私の新しい学校よ!保育園って言わないでね!学校なんだから!!」とスキップしながら入っていった。ぴよぷーがあんまりワクワク顔で楽しそうだからかーさんもなんかワクワクしちゃって駅までスキップしそうなったわ。
今日の報告が楽しみだね~。

ネバル君改めだーやん(いつもよだれダラダラだから)は別の保育園。
認可園だけどこちらは車で6-7分のところ。同じ園だと楽だけど保育園の質としてはだーやんの所のほうが好きかなぁ。ぴよぷーの所は我が家5つ目!!!の保育園で初の公立なもんで。

とまぁ新たな始まりと共にブログも引っ越して再開しようかなぁ~なんて。ちなみに家は引っ越しました。結局マンションになりました。そのうち書けたらここまでのいきさつも書こうかな。

さてさて二人を別々の保育園に通わせながらの仕事復帰も早一ヶ月たちまして。夜はどうしても寝かしつけとともに撃沈する率高すぎるので朝4時起きを日課とし朝のうちに夕食の用意を全て終わらせて帰ってきたらすぐご飯。すぐお風呂。すぐ寝る。
・・・だってだーやん待てないの。食いしん坊だから「マンマー」と泣きながら食べ物を求めてるの。んでもって8時過ぎると眠たくなっちゃうからね、帰って寝かせるまでバタバタなのよ。
で、かーさんの悪いところ。
できるだけ効率よく寝るところまで持っていきたいもんだからついついゆっくり語らいながらの夕食じゃなくせかせか食べて食べさせて、ぴよぷーにも早く早くと食べさせて、一緒にいられる時間は少ないのに片付けたりを優先でとりあえず寝かせてしまう。
でもぴよぷーに言われたの。
「せっかくかーさんいるのに片付けないで。もっと遊んで。お話聞いて。かーさん笑って」
・・・・そうね、かーさんあれもやらなきゃこれもやらなきゃって思うとなんだか怖い顔になっちゃうね。片付けなんて別に朝でもいっか。別にお部屋が汚くてもいっか。もっとゆっくり子供の顔見てお話聞いて笑ってあげられるおおらかなかーさんになれますように。

【2008/02/01 11:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
Bygones/ 19番目のボタン
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。