プロフィール

ぴよぴよコケッコ

Author:ぴよぴよコケッコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

02 | 2008/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
娘とhula始めました 子供の成長とフラと美味しい物あれこれの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ちーさい人間だもんで
せっかく衣替えしたのになんでこんなに寒いのさ怒
貴重な週末がんばって衣替えしましたの。朝から家事に衣替えにとヘロヘロなかーさんですが何の役にも立たないとーさんは朝一でPSPに手を伸ばし、お昼は友達と外ランチですって
・・・・オメー何様?
翌日は用事があってちょいとお出かけし、お昼は前からのとーさん希望でラーメン。ラーメンねぇ~美味しいよねぇ~熱々をふーふーしながら食べるのはねぇ~~~~
・・・・冷めてるし。のびてるし。お子様お持ちのお母様は誰もが通る道よね、麺系ご飯。食べさせてる間に自分のはのびちゃうよね。そんなんで「どう?美味しかった?」って聞かれてもねぇ~。冷めてものびてもうまいラーメン屋って中々ないと思うよ。
んでもって帰ってきた途端に今から人が来るとか言い出すし。
もうさーーーーーーーーーー何にもできないくせに勝手に返事してんじゃねぇこちとら疲れて昼寝しようと思ってたのによぉ怒り

そんな週末。ちっさい事にイライラする週末。ある意味疲れ倍増。
でもいいの。かーさんがんばる。だって目標が出来たから
「マイルを貯めてマウイへ行こう」らららん♪
仲良しあーちゃん一家と来年6-9月目標で。宿泊は会社の保養所(無料)だからエア代にマイル使えばかなりお安くいけるはず。とーさんは多分あんまり興味ない。行くならハワイ島がいいだろうし。でもねー保養所マウイにしかないし。2BRを二部屋無料なんて保養所ならでは。かーさん頑張ってるから(自画自賛)ここは押し通して行こうと思いますわ。
って事で早速ANAカードとライフカード作成。あーちゃん家はすでに8万マイル(大人二人分)所有してるので我が家も大人一人分は貯めたいところ。
保養所利用なのでもちろん個人旅行。離島のエアの手配などお初ですがまだまだ時間はあるので色々調べていきまーす。
ハワイに思いを馳せるだけでイライラも半減するってもんだjumee☆Hula Dance2



スポンサーサイト
【2008/03/31 14:00】 | ROAD TO MAUII | トラックバック(0) | コメント(4)
保育園を考える
めずらしく昨日の朝はだーやん預かりのときにぐずりかーさんから離れまいと必死。が、今朝は自分から先生に手をのばしていった。ちょうど担任の大好きな先生だったからかと思われる。このだーやんが大好きな先生とももうじきお別れ・・・・だーやんぴよぷーと同じ保育園に転園なのです!これで朝二人を別々の保育園に連れて行く苦労は省かれ子供たちも今より少しは朝もゆっくりできるはず。転園できてよかった~~~はず・・・・はずなんだけど・・・・・汗
かーさんだーやんの保育園大好きです。我が家は保育園5つ経験してますが一番好きです、いまのとこ。引っ越してきて知り合いもおらず心細い中、先生方は色々話しを聞いてくれたし、いろんなことを教えてくれました。最初の一ヶ月保育園にも行ってないぴよぷーを気遣い園の行事に参加させてくださった事もあります。園長先生も顔を見るたびに「だーちゃんすっかりなれたわね」とか「お姉ちゃん保育園決まった?」など色々声をかけてくださいました。他の先生もぴよぷーにもよく声をかけてくれました。バレンタインの時は手作り給食のご飯の形はは-とでした。ひな祭りの頃には玄関に大きな7段飾りがおかれてました。とても素敵な保育園でした。でも・・・・家から車なんですGTI。それだけがネック。今のところにずーっと通いたいけど二つの園の送迎はやはり負担だし、何よりだーやんにも近所のお友達が欲しい。今はまだお友達同士で遊ぶなんてないけど大きくなってきた時に仲良くできる近所のお友達がいないのは辛い。なので泣く泣く転園をきめました。
今朝先生に「寂しいですねぇだーやん人気者なんですよ。いつもニコニコで愛想がいいから先生にもお兄ちゃんおねえちゃんにもかわがられてて」と言われた時点でかーさん鼻の奥がツーンとしてしまって・・・・・最終日は泣いてしまいそうです泣きパンダ


せっかく5つも渡り歩いてるのでまとめ。

第一の保育園・・・・無認可私立保育園
保育園激戦区の為バスを使って二つの区に渡り認可を落ちた子供たちを拾ってくれる巨大無認可保育園。が、無認可とは言え経営母体が老人ホームなども手広くやってるので敷地も広く園庭も芝生広場もあり、交流もよくしていた。園長はビジュアルも中身もクセのある人物のようだったけど理念を持った園。年中からは英語や手話などの授業もあり。費用:入園料6万円  月々全部込み6万弱

良かった点:キャンプに臨海保育、夏祭り、運動会、クリスマス会、もちつき、発表会と行事が多く親も参加して一緒に楽しめた。運動会はホントーに楽しかった♪乳児クラスの時は沐浴もやってくれたので夜お風呂パスすることもできし。先生の年齢層は若かったが子供たちはよくなついてるようだったし何より楽しそうだった。布団カバーも既成の者に名前かくだけ。行事などは多くとも日々の生活で親の負担は非常に少なく楽だった。

悪かった点:我が家はバス送迎の為園での様子を見る機会が少なかった。駅から遠くてお熱でお迎えなどの時はタクシーを使うことも多々あり。お帰りの時間帯はテレビを見せている時間が長い。


第二の保育園:認可私立保育園 
駅から6-7分設立3年の新しい園で建物は綺麗で設備も新しい。赤ちゃんクラスは給食室に隣接していて離乳食にほこりなど入らないようにと配慮していた。園長は保育者としての経験はなく経営母体の理事長の息子って事で保護者からはあまり信用されておらず、園と保護者で距離があり親の会などの立ち上げでもひと悶着あったよう。先生の離職率も高かったよう。外で遊ばせるより怪我を心配してか晴れてても室内遊びが多く保護者からも不満の声がよくあがっていた。

良かった点:駅からは近かった。設備が新しく綺麗。

悪かった点:2歳でみんなトイトレしようかって時に今更のように布オムツ指定で園につくと赤ちゃんのようにオムツ替えをさせられた。(これに納得いかず転園した人も)外遊びは本当に少なくて服が汚れて困った事一度もなし。絵の具などで汚れて帰って来た事もなし。やたらパズルやってた気が・・・・
行事も少なく4月から10月までで運動会しかなかった。かなりショボイ運動会・・・・


第三の保育園・・・・無認可駅前認証保育園私立
学研経営のナーサリー系。赤ちゃんクラスには綺麗でいいかもしれないがぴよぷー4歳だったので小さな部屋で園庭もなく4歳も二人しかおらず物足りない感じ。英語などの教育もかかげていたけど実際には人数がいないので2歳、3歳と同じ遊びを毎日していた。
入園料15000円 保育料54000円

良かった点:持ってくものが着替えとタオルだけでよかった。室内は綺麗。

悪かった点:4歳児以上が二人しかいなくて上からの刺激がない。長期預ける園としてはいまいち。
お帰りの時間はテレビ。


第四の保育園・・・認可私立保育園(だーやん)
定員60名と小規模。経営母体は老人ホーム、ケアハウスなども経営していて同じ敷地内にある為園庭の他にも芝生広場もありホームとの交流もあり。玄関での受け渡しのため親の負担は少なく先生は全園児の親を覚えてる。子供の数に対して保育士の数が規定より多い。園長も親を全員覚えていてこまめに声かけしている。

良かった点:アットホームに6人だけのクラスでだーやんを預けるのに不安はなかった。先生もベテランから若手まで幅広いが縦割り保育もしているのでみんなが仲良い。帰る時は先生が一日の様子を事細かに話してくれるのでついつい長くなることも。ホームに遊びに行ったり、公園にお弁当持っていったり、特別な日の給食メニューも非常に凝っていて「帰りたくない」と号泣してる子をよく見かけたがよほど楽しいのだろうな~と思われる。

悪かった点:・・・・・家から車じゃないといけない


第五の保育園・・・・認可公立保育園
初めての公立。あまりのボロさにびっくり・・・・給食のお皿のアルミもかーさん的には寒々しくて嫌。同じ認可園なのにだーやん所より品数一品少ないし。そして園長が・・・・苦手。苦手だよー。子供より園の為っていう感じの発言も受け入れられない。

良かった点:家から徒歩5分。園庭は広く子供たちが菜園も作っている。

悪かった点:設備の老朽化。一歳児の朝の用意と着替えの多さ。初めてのオムツ持ち帰り。


かーさん好きな保育園ランキング

①第四の保育園
②第一の保育園
③第二の保育園
④第五の保育園
⑤第三の保育園
かな。これが赤ちゃん対象だったら第三がもっと上位。楽だもーん。第二と第五は内容はどっこいどっこいだけど設備の新しさで第二が上。
これからずーっと通う第五が4位って・・・・jumee☆Feel Depressed3でもしょうがないのだ。一番家から近くて4月からだーやんと同じクラスになるこが同じマンションにもいるし、ぴよぷーのクラスにも同じマンションの子がいるから小学校の事なども考えて親子ともに近所でのコミュニケーションアップを図るには一番いいはずなんだから。きっと貴重な出会いもあるであろう。4月からまたがんばろうね、だーやんもぴよぷーも。

【2008/03/27 15:54】 | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2)
ああいえばこういう人達
引っ越し前のホームグランドに行ってきました~~~~。あー楽しかったよぉー。そしてこの仲間がどれだけストレス発散させてくれていたかしみじみ思っていた私だけどあーちゃんママも同じように思っていてくれたようで
「旦那はゴルフが最大のストレス発散なんだって。でも私には何にもないわーって言ったらおしゃべりしたりすればストレス発散じゃないのっていうからだってもう402にぴよちゃん一家いないじゃない!って言ったら確かに我が家にとってあの一家の存在は大きかったなーって言ってたのよ」なんて言っていただきうれしい限り。
生後2ヶ月のベビもかわいくてねぇ~~~~萌え萌えですよふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート。うちのだーやん焼きもちやかないようだったのでずーっと抱っこしちゃった。思えばだーやんもよくあーちゃんママに抱っこして寝かせてもらってたわん。
駐車場まで迎えに来てくれたあーちゃんが弟紹介してくれたの。
「見て!この子!だーやん!!!」
「・・・・え?」
「あ、間違えちゃった。だーやんこっちだ。」てへ
本気で弟の名前間違えるあーちゃんはそれはそれはだーやんを可愛がってくれておりましたのよ。ちなみに母も息子の名前間違えてだーやんと呼びかけたらしいですわ。

ぴよぷーもちろん大興奮でやりたい放題でだんだん調子に乗ってきたのでかーさんガツンと怒りました
「いい加減いにしなさい!ソファーで飛んじゃダメ!言うこと聞かない子は置いて帰るよ!!!」あーちゃんすかさず
「じゃあさ、私のパジャヤマ貸し手あげるね。明日は私のお洋服貸してあげるから。お風呂は二人で入ろうね。頭自分で洗える?お布団も一緒のに寝ようね」
「うん!そうする!あーちゃん家泊まる」
・・・・おいおい汗;
二人のお泊り妄想はエスカレートしていきこれはヤバイと思って
母「ダメダメ、だって明日はかーさんお仕事だから迎えに来れないもん」
あ「じゃあ日曜日までずっといればいいじゃん」
ひ「そーだね、そーする」
母「ダメだって。あーちゃんママは赤ちゃんのお世話もあるんだから大変でしょ。」
あ「あーそれは大丈夫だから気にしないで」
・・・・気にしろうーん
母「だってさ、明日卒園式だよ。歌の練習してたじゃん。さくらちゃん会えなくなっちゃうかもよ(卒園したって来るけどね)」
ひ「いいよ、さくらちゃん会えなくても。あーちゃんがいるから」
母「保育園のお友達も待ってると思うよ。すーちゃんとかなっちゃんとか」
ひ「いい。もう遊べなくてもいい。あーちゃんいるから」
母「・・・・もー!じゃあ母さん迎えに来ないからね、あーちゃん家の子になれば」
ひ「うん!私○○(あーちゃん苗字)ぴよぷーになる!」
がっくり
母「もうぴよちゃんのお部屋だってだーやんだけのお部屋になるよ!おもちゃもお洋服も全部捨てちゃうからね!」
あ「それはもったいないからだーやんにあげれば?」
ひ「そうだね、だーやんにあげていいよ」
怒り

ああいえばこういう4歳児二人組みは強力でした。またあーちゃんもとっさに知恵がまわるもんだからさ~。結局泣き叫ぶながらかえる羽目になりましたとさ。チカレタヨー
【2008/03/26 15:03】 | ぴよぷ | トラックバック(0) | コメント(0)
モモ
とーさん無事退院グッ松葉杖でうろうろするのはヒジョーに邪魔くさく、子供がぶつかっていちいち悶絶するさまはうっとうしいの一言につきますがモモタロス子供たちは非常に嬉しそうなのでヨシとする。そりゃあ夢に見て泣くほど待ち焦がれていたのだものね。帰ってきた途端怒られまくってるけどね。仕事は来週からだけどうっかりなんかやっちゃって今回の手術が無駄にならないように慎重に過ごしていただきたいものだ。とかいっておきながら術後の足に思いっきりアタックしてしまったのは、ワタシ照れぱんだ


お仕事中ではありますがアマゾンでこれ↓購入
読んだ事あるかしら?私の幼少期の愛読書でございます。幼稚園の時にお友達の家にあったももちゃんシリーズの本が欲しくて欲しくて父にお願いした。本が大好きで子供が本を欲しがるのを嬉しく思っていた父は快諾。そして心待ちにしていた幼い私に手渡された本がこれ。
・・・・・無理だろ。幼稚園だし。字も満足に読めないし。
もちろん幼い私は喜ぶはずもなく、これじゃない!私が欲しいももちゃんじゃない!と父に訴えたが独特の価値観(ってゆーか変人だったな)を持った父は「あんな本は今しか楽しめないし、すぐに読み終わって飽きるけどこれは長くて何回読んでも楽しめるし、こっちの方がずーっといい本だ」とういような内容を幼稚園児にむかってのたまわれた。むろん納得はしなかったがそのまま押し切られももちゃんは私の手元には来なかった。母が少しづつ読んでくれたが確か最後までいかないうちに読むのをやめた気がする。多分読んであげるのが面倒になっちゃったから。(でしょ、ばあば?)
しばらく本棚の肥やしになって忘れ去られていたこの本。小学校3年生になってふと手に取って読んでみる気になった。読み始めたら面白くて面白くてとまらない。こっそり布団の中にスタンドを引きずりこんで読んだ。何度も何度も繰り返し読んだ。父の言った通りこの本はいつまでも飽きることなく何度でも読めた。ずーっと大事にしてあったけどその後の何度かの引越しで行方しれずとなった。絶対捨ててないから実家に送りこんだ気もするけど定かじゃない。この本をぴよぷーに贈ろうと思う。今はまだ一人じゃ読めないけど私が始めて手にしたのも今のぴよぷーぐらいの年だし。なんと言ってもぴよぷーも母と同じセリフを言ったのだ「ももちゃんの本欲しいキラキラ
まだ難しいと思うけどぴよぷーが読んでと言ったら毎日少しずつ読んであげよう。これは私からじゃなく、お空のじいじからの贈り物。もうすぐキリン組。進級おめでとう、ぴよぷークローバー

モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)
(1976/09)
ミヒャエル・エンデ、Michael Ende 他

商品詳細を見る
【2008/03/24 14:35】 | ぴよぷ | トラックバック(0) | コメント(4)
一週間の間に一日お休みがあると非常に楽ですなぁ絵文字名を入力してください。週休三日になんねーかなー(なんねーよ)明日にはとーさんも退院の予定。ぴよぷーは「もうかえってきたら毎日いる?また病院に帰らない?(外泊って事ね)」と父の帰宅を心待ちにしている模様。

んが・・・・・実質かえってきてもしばらく送迎とか無理だし、子供とお風呂も無理だし別にかーさんの負担は軽くなんないよね?むしろ増えるんじゃね?・・・・・ふぅ手のかかる人間が一人増えるだけかよ絵文字名を入力してください。でもまぁ精神的負担が軽くなると信じよう。うん、そうだ、そうにちがいない。


保育園がらみの用事も今週一段落のはずだしのびのびになってた仲良しあーちゃん家のご長男に会いに来週はお引越し前のホームグラウンドに遊びに行く予定。育児休暇中の間保育園もやめてしまったぴよぷーをどうしようかと途方にくれた事もあったけど最終的に休んでよかった、ぴよぷーと一緒に過ごしてよかったと思えたのはあーちゃん一家含めたママ友のおかげ。天気の良い日はお弁当持って公園遊び。雨で今日は暇だわーなんて日も声をかければ誰かが来てくれたし、誰かに呼ばれたし。ぴよぷーとあーちゃんに一つ下の男の二人に二つしたの女の子。同じマンションで気楽に行き来が出来、誰かが第二子妊娠でつわりが辛いとなれば子供預かって遊ばせて、お互いが丁度いい距離感を持って助けたり助けられたり。ほんっと人間関係にめぐまれたな~とつくづく思うクローバー
引越しの日は土曜の朝からみんなが見送りに出てくれてかーさん必死で涙をこらえたけど車が走り出した後は我慢できずに泣いてしまった。ここは賃貸だからいずれはみんなも転勤なんかで引っ越してしまうかもしれないけどずーっとつながっていきたい人達。
引っ越してきて一ヶ月ぐらいたった頃あーちゃんとママが大きいおなかで泊まりに来てくれた。ぴよぷーはそりゃもう大はしゃぎで楽しい一晩だったのだけど翌日あーちゃんパパがお迎えに来て帰る時抱きかかえる母の手をふりほどきあーちゃんちの車を追いかけ
「ばいばーい!あーちゃーん!ばいばーい!あーちゃーん!」何度も何度も大きな声で車が見えなくなるまで叫ぶぴよぷー。振り向いたぴよぷーの目に大粒の涙が盛り上がりかーさんに抱きつくと「あーちゃん帰っちゃったぁ~~~」と泣く姿を思い出す度かーさんも泣きそうになるわ。ぴよぷーにとっても大事な大事なお友達。早く会いたいのう~。

さぁそんな大事なお友達への出産祝い。どんだけ笑いが取れるかが勝負!何あげようかな~jumee☆DaNcE1
【2008/03/21 12:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
花粉よ去れ
花粉にやられてもうダメ・・・・・テンションおちこみ

なんかもー疲れがたまってしまって何してても眠い。だるい。運転しててもうっかり目をとじそうになってホントやばいわー。こんな状態で花粉の薬飲んだら更に眠気倍増でやばそうなので我慢してるけどそれもつらーい!ユ○ケルとか飲むべき?

土曜日にとーさんのお見舞いにいきました。別れ際ぴよぷーは号泣。車が走り始めてもしばらく泣いてました。ぴよぷーの泣き声にかきけされナビの案内を聞き逃したかーさんは曲がるところを間違えてユーターン。再度やり直し首都高の乗り口に向かうもなにナビの案内がよくわからずあった乗り口を登ると反対方向マジですか
あぁやっちまったよ~~~~とあせるかーさんに「どーしたの?かーさん間違えちゃった?おうちに帰れないの?どーするの?」と泣き止んだぴよぷーからの矢継ぎ早の質問に「もーうるさい!ちょっと黙ってて!」と大人気ないてんぱりかーさん。次の出口で降りてよりによってまたうーんと先まで行かなくちゃユーターンも出来ずまさに紆余曲折を経てやっと正しい方向で高速に乗りなおしたらそろそろ喋っても平気そうだと判断したぴよぷーから「かーさん今度はちゃんとがんばりなね」と励ましの言葉をいただいた落ち込み

おかげさまで無事に帰り着きましたとさ。きっと全ては疲れてるが故!・・・・か?
明日はばあばの誕生日。我が家にお招きしてパーチーの予定。
絶対絶対今夜は子供と一緒になって撃沈してはいけない。明日の用意も掃除もしなくては。そして絶対絶対明日は寝坊しちゃいけない。今朝みたいに気づけば5時じゃあ間に合わない。だーやんが夜泣きしませんように・・・おじぞうさんがんばれアタシ!明後日はお休みだ!・・・・あぁぞうきんも縫わなくちゃ・・・・・

【2008/03/18 14:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
娘の愛
あーこれを書かねばと思ってたんだ。本日二度目の更新。(仕事しろよ)
今朝かーさんは4時起きしたがなーんか疲労もたまってきたので夕飯はうどんかピザでも取ろうと思い荒れ果てた部屋の片付けや保育園の用意などしているとぴよぷーのクスンクスンってのが聞こえてきた。今でも時々激しく夜泣き?するので今泣いたらだーやん起きちゃう!と思い慌てて隣に寝て背中をトントンしてたわけですよ。したら
「とーさんに会いたい・・・・クスンクスン」
寝言でとーさんに会いたいと啜り泣きしてるじゃございませんのえぇ
びっくりですよかーさん。そんなに寂しい思いをしてたのかぁと。昨夜とーさんからの電話で
「とーさんあたしの事大好き?」
「うふふふあたしもとーさん大好きふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

と付き合い始めのカポーのようなラブラブ電話をしたせいか?

ちょっと芝居がかった事を言うのが好きなぴよぷーだから起きてる時ならあ~また自分に酔ってるのねって思うけどさすがに寝言でそれはないだろう。きっと心からとーさんに会いたいと思っているのじゃないかしら。

ぴよぷーが反抗期でとーさんはそりゃあもう恐ろしい剣幕でぴよぷーを叱り倒す事多々あり、そうなるとかーさんフォローに回るから余計かーさん大好き率があがってしまいがちだった。とーさんもいつもスマイリーだーやんの方がかわいいなんて言っちゃってるし(ぴよぷには内緒でね)どうしたもんかなーと思っていただけにこの寝言は嬉しかった。口では生意気言っててもやっぱりまだまだ小さな女の子でとーさん大好きな女の子なんだなぁ~。
こんなに愛されているのだからとーさんも自分の都合で怒るのじゃなくてきちんと4歳がわかるように説明して叱れる、威厳あるとーさんになって欲しいものだわん。←人の事いえないけど汗

ちなみに起きてきたぴよぷーにそれとなく
「なんか夢見てたのー?」
「えー?別にー?わかんない。」
と本人は覚えてないようでした。土曜日とーさんに会いに行こうねハート
【2008/03/13 14:08】 | ぴよぷ | トラックバック(0) | コメント(0)
危機管理ゼロ
昨日だーやんの保育園では危機管理訓練がありました。不審者対策としてよくやってるのだけど今回はお菓子を持った不審者(マスクつき)がお部屋にやってきて何人がつられるか、というのだったらしく。まぁ言うまでもなく釣られましただーやんsc06先生いわく
「だーちゃん真っ先にくいてついていったんですよぉ~」
「あぁやっぱり・・・・・多分食べ物なくても誰にでも愛想よくついてくから食べ物あったら100%だと思います・・・」「あぁそんな感じしますねぇ~だーちゃんいつもニコニコ人見知りしないし。」
って話てる所に主任の先生が通りかかり
「あーだーちゃんのお母さん!聞きました?今日だーちゃんすごかったの!真っ先に食いついていって不審者のお膝にまで座って抱っこされて嬉しそうにしてたのよぉ~~~」
「あはははーーーーー」汗;
訓練でよかったよ汗とか
「クラスの子でもう一人お菓子につられた子がいて返しておいでって言ってみたら返しにいったんですよ!だーちゃんより月齢高い子なんですけどね。」
「えっとーだーやんは?」
「不審者にお菓子あけてーっておねだりしてました。でも散々握りしめてぐちゃぐちゃになってたのでそこで怒ってました笑う

orz
どこまでも食に執念深い男だな、君は。

まぁこの年齢で危機管理も何もないわけで。親が気をつけるべき年齢だしね。なんと言ってもこんな事しなくちゃいけない世の中がおかしいと先生とも話したんだけどね。
だーやんがお菓子であっさり連れ去られる事が判明したので親として危機管理能力を高めていきたいと思います。
【2008/03/13 10:52】 | だーやん | トラックバック(0) | コメント(0)
くわせろ
昨日は6時前に家についたのでぴよぷーとだーやんが遊び始めてる隙に食事の仕上げをしてテーブルに並べ始めた途端だーやんダッシュでよってきた。
「まっててねーすぐご飯だよー」
と声をかけてお皿を運んでるとなんと自力でイスによじ登って座った。
うち今使ってるのこれなんだけどさ。
22708gi01[1]


ぴよぷーが使ってたのはちょっと違うハイチェアだけど自力で登るようになったのは2歳をとっくに過ぎてたと思う。・・・・・どんだけ食べることが好きなんだ、君は。ぴよぷーも
「だーやんそんなに食べたいの?」
と軽く引いてましたが。さぁさぁご飯だよ、たーんとおあがり。


そういえばだーやんうんちするとお尻指差しながらよってくるようになった。「うんち?」と聞くと鼻つまんでくさいくさいをするのが非常にかわいい
ぴよぷーがこんな事するようになったらそりゃあもう「天才?」とか思ってたかーさんだけどさすがに二人目は天才とか口が避けてもいいません。そういう時期がやってきただけです。教えて無くても色々できるようになるもんだ。あ、いつの間にか「どんだけ~~~」もやります。保育園で仕込まれたか?



【2008/03/12 14:27】 | 育児 | トラックバック(0) | コメント(2)
はりきってこー
炊き忘れたご飯はおにぎり購入でごまかしてー。おにぎり食べながら
「白いお米は?」
とか聞いてくる人の事はスルーしてー。
ご飯食べて、特別にアイス食べて(みんながんばったからと買わされた)、さーみんなでお風呂に入りましょう~~~

ここでぴよぷー大活躍だ。だーやんの頭を洗ってあげて(だーやんは頭からじゃぶじゃぶされても文句を言わない素敵な人なの)自分で頭も身体も洗って、もうすぐあがるよーって頃を見計らってシャンプーやだーやんが遊んだおもちゃを片付け始める!かーさんにこにこで眺めてて超得意げに「どう?」って顔でこちらを見るから
「うわぁ~~ぴよぷーありがと~~~すごいねぇ~お片づけまで全部してくれてかーさんとっても楽チンだなぁ~。ぴよぷーがたくさん手伝ってくれるからかーさん助かっちゃうなぁ~うれしいなぁ~さすが4歳のお姉さんだねぇ~とーさんに言わなくちゃねぇ、ぴよぷーたくさんお手伝いしてくれるからかーさん助かっちゃうってとーさんに報告しなくっちゃ!」と思いつく限りの褒め言葉を並べ立て、かーさんに感謝されてぴよぷーご満悦笑う

「あたし4歳だから出来るの!片付けも頭洗うのも何でも!かーさん助かっちゃう?嬉しい?かーさん、あたし何でも出来るから!力を合わせてがんばろうね!」
愛いやつじゃのう~♪
【2008/03/11 14:11】 | 穴があったら・・・ | トラックバック(0) | コメント(2)
横顔
とーやんの手術無事終了キラキラいや、よかったよかった。土日は子連れで病院詣で。土曜日はだーやんだけ連れて行って「一番かわいい頃よねぇ~」なんて言われていい気になっただーやんはあちこちに愛想ふりまき帰宅。
日曜日はぴよぷーとばあばも一緒に。ぴよぷーは車椅子を押したりしてかいがいしくとーさんの世話を焼きたいのだけど空回り気味。でもずっと電車で昼寝もなしで乗り換えも多いのによく頑張ってましたね~。とーやんの次はじいじの病院へ行き、病院詣でが終わったのは午後5:30。11時前に家を出たのだからみんな疲労困憊。ご飯は外で食べて帰ろうとファミレスへ。ばあばにご馳走になりお別れして家に向かう車の中で急に寂しくなってきた。
「とーさんいないとさぁやっぱり寂しいねぇ・・・」
「だって4人家族なのに3人しかいないからさー。だから寂しいんだよ」
「本当だねぇ~一人いなくてもうんと寂しくなるねぇ~」
「だからとーさん早く帰ってくればいいのに」
なんとなくしんみり帰宅。即効でお風呂に入り体力の限界の子供たちは8時にはもうグッスリ寝ていた。

そんでもってついにとーさんいないweekの幕開けですよ!さぁさぁ頑張りますよ!と初日張り切ったかいあって子供たちが起きる前に夕飯も用意したし、荷物もばっちり、連絡ノートもかいてかーさん着替えて化粧もして、余裕もって準備完了!
・・・・のはずだったのに炊飯器セットしてくんの忘れた・・・・・がっくりチッ

6:55分に「いくよー!」と号令かけて家を出ると外は雨orz
ったく初日からついてないよん。月曜日で荷物も大量だったのでベビーカー出動したせいもありかなりのロスタイム。だーやん預けていったん戻るといつも家を出る時間を過ぎてる。
「ぴよぷー早く降りて!急いでー!!!」
雨の中かーさんにせかされて傘をさしながら転ばないように真剣な表情で走るぴよぷー。その横顔はとても綺麗だった。
約束したんだ。とーさんいない間みんなで力を合わせて頑張ろう!ぴよぷーもかーさんに協力するって!だから私は走る。かーさんの為に一生懸命走る。傘が邪魔で走りづらいけど一生懸命走る。
そんな風に見えた。
さぁがんばろうとーさん不在の2週間。大変になったらご飯は手抜きすればいいし、ちょっとぐらい部屋がちらかっててもいいから、一人でてんぱってイライラして子供に八つ当たりするのだけは絶対にやめよう。ぴよぷーが一生懸命走ってあげたくなるかーさんでいよう。
【2008/03/10 13:15】 | 育児 | トラックバック(0) | コメント(4)
じーかーんーがほーしーいー時間がほーしーいー。
朝。なんてたって朝。どーにも時間足りないあるよ。4時に起きてんだけどね?まだ足りないよ?結局子供が起きてくんなきゃどーにもーならねー。

子供6時起きなんだけどさ。だーやんはいいのよ、起きて3秒でご飯食べれる人だから。ぴよぷーはおきてすぐご飯はダメなのね。でも食べるの遅いから6:30には食べ初めてもらわないとその後がつかえちゃって結局出かける前にバタバタ「早く早く!ほんとに遅刻しちゃうから!!!」って散々せかして挙句怒って(またかよ)7:15分家を出る。うちは20:30~21:00には寝るのね、子供ら。それでもまだ1歳と4歳ですから6時前にはさすがに起こせないよねぇ~。考えるとかわいそうね、朝起きた途端早く早くと急かされて。十分早起きしてんのにね。

が、来週よりこんな状況が更に過酷に!
ジャジャーンとーさん入院
昔に悪くした膝の手術で2週間程の予定。2週間かーさん一人で朝から二人の用意をして二人を別々の保育園に送ってく・・・・今はとーさん&だーやん、かーさん&ぴよぷーペアなんだけどね。だーやんとこは車じゃないと行けないのでかーさん一人で二人送り届けるには7時前に家を出ないと無理かしらん???

よりによって一ヶ月の中で唯一忙しいのよね、来週。絶対に休むなんてあり得ないのよね。なので実家へ行ってばあばの助けを借りようかなーとも思うけど・・・・・
実家寒いの・・・・マンション暮らしにはあの寒いの辛いのよねぇ。あんど仕事行く仕様となると私も子供も荷物大量。悩ましいところだにゃ~。行けば自分も楽な面もあるだろうし、ばあばも暇つぶしできるからいい面もあると思うけど(ってこっちが勝手に思ってるだけ?!)

どうなることやら・・・・あぁ恐ろしい。更に。だーやんめでたく4月からぴよぷーと同じ保育園に通えることになりました。新入園児の説明会11.12日。絶対無理。100%休めない。どーしてこういうのって悪いタイミングでかぶるんだろね?
身体が二つ欲しいよ~~~ん・・・
【2008/03/04 14:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
| ホーム |
Bygones/ 19番目のボタン
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。