プロフィール

Author:ぴよぴよコケッコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

07 | 2009/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
娘とhula始めました 子供の成長とフラと美味しい物あれこれの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ませ子
「押尾学容疑者今頃何してるかなぁ~?」
・・・・・知らんがな(ーー;) ついこないだ自分で
「押尾容疑者と酒井容疑者の話題はもう聞き飽きたよ!」
って言ってたくせに。

娘ちゃんが押尾君を気にかける横でメタボちゃんは
「まぁまぁ~ きょうの ごはん だいぶおいしい!おいしいごはん つくって くれて ありがと!」
という素晴らしい賛辞を贈ってくれました。
息子よ、その習慣はぜひ今後も続けるとよいぞ。
君が将来結婚した時必ずや役に立つに違いない。
ちなみに息子ならず娘ちゃんも大好きなレシピはこちら
我が家はコストコでサーモン買ったら必ずこれ作る。うまさ倍増。
めたちゃんは大根炒め水菜と海苔の炒め たのにもはまってワシワシ食べておりました。水菜と海苔の炒めたの久しぶりに作った。水菜切るとザックリ指切った日を思い出す・・・・あの時もこの水菜と海苔の炒めたの作ってる時だったなぁ・・・・


さぁwowowでは3夜連続でROCK IN JAPAN FES.2009の模様を放送しておりまして。
大トリだったんだっけかユニコーンが昨夜登場!当然録画してるけど見なくちゃ!
って事でバタバタと夕食を片付けてお風呂の用意をする母。いつもは消えてるテレビがつけっぱなしなのを不信に思った娘ちゃん。
「なにこれ~この人好きなの~?」
「ううん」
「じゃあ誰がでんの~?福山~?」
「違う。」
「じゃあ嵐~?(それあんたの好きな人じゃん)」
「違う。」
「あ、わかった!WOW!って人?」
「せいか~~~~い!はい、お風呂はいるよぉ~」
「もしかしてWOW出る前にお風呂出たいの?」
「そう!だから急いで!」
「そっか。そういう事なら協力するわ(^_-)-☆」
・・・・・もう明日から君女子高行けば?

スポンサーサイト
【2009/08/28 11:50】 | ぴよぷ | コメント(6)
夏の風物詩
昨日はとーさん不在でお手抜き晩御飯。
いくら鮭丼にお味噌汁に漬物に常備菜。
そしてそして!とーさんいないときだけのデザート!

スイカ

とーさんスイカ大嫌いなんでねー。においも嫌なんでねー。夏だっていうのに中々食べられないスイカ。
娘ちゃんキャンプで食べたスイカた相当おいしかったらしく
「わたしもうみどりのとこまで食べちゃったの!おいしくて!」
というから早速買ってきたさ。
そしてデザートに出したスイカにむらがる子供たち。
勢いよく食べ過ぎて皮までかじって
「まぁまぁ~ここ~~このきゅうりのとこたべられない~~」
スイカは途中からきゅうりに突然変異しませんからかおまる
娘ちゃんもそこまで食べられたらスイカも本望だろってぐらい白くなるまでカジカジ。
「おいし~~~。なんでとーさん嫌いなんだろ~?」
「なんかね~カブトムシの匂いがするから嫌なんだって」
「・・・・めたちゃんもーいらない。」
「なんで?この赤いところはもっと食べていんだよ」
「だってめたちゃん つの はえてないから」

「なんかね~カブトムシの匂いがするから嫌なんだって」
↑これをカブトムシの食べるものだからと勝手に脳内変換したらしい・・・・

「別にカブトムシじゃなくてもスイカ食べていいんだよ?」
「・・・いいの。いらないの」

あぁこれで我が家のメンズはそろってスイカ嫌いになってしまったのだろうか?!落ち込み
【2009/08/27 15:33】 | だーやん | コメント(2)
キャンプ報告
到着した子供たちのあとをついていくともう荷物を降ろしてキョロキョロしてる娘ちゃん発見。きっと母をさがしてるんだわと見える位置に行って彼女の視界にがっつり入り込んでからニッコリ手を振ったのにふんっとそっけない娘ちゃん。
・・・・ま、予想通りの反応。
彼女はこういう時いたってクールな対応。間違っても
「マァマァ~~」と抱きついたりしない。なんかね、
「別にいなくても全然平気だったけど?しょうがないからかえってきてあげたのよ?」
みたいなね。
ま、いいの。それが彼女なのだから。

さぁ解散となって彼女のもとにゆくと
「もーおかーさんに会いたくなってたのー」
となぜかプンスカ。かわいいもんだ。
「全然泣かなかったよ!ぜんぶちゃんと出来た!」
「困ったことなかった?」
「うん、全然大丈夫。私おかーさんのことなんて忘れちゃったもん。あ、でも悲しいこともあった」
「なに?」
「メタちゃんいなくてちょっと悲しかった。でもお友達たくさんいたしね、しーちゃん(スタッフ)大好きになったの!」
キャンプでの出来事を話しながらスタッフからキャンプ中の様子を聞くために待つ。一人ひとりのメモを見ながら保護者と話すスタッフ。
ちょっと夜泣いちゃいました、ご飯のときちょっともどしちゃいました、渡されたお薬使いました、便秘になってしまってお腹が痛いようです、等々。
びっちり書かれたメモ帳。娘ちゃんのページは・・・・・やっけに少ない。
「娘ちゃんは・・・・特に問題なかったです!一度も泣かなかったし、川遊びも男のこと一緒になって積極的にせめていってたし、グループの中心になってくれました。お部屋の時間では年中さんをひざに乗せて本読んであげて。ご飯もいっちばん食べましたよ!荷物整理も全部自分で出来ました。帰りのバスの最後の休憩で急におかあさんに早く会いたい~ってベソかいてましたけど後はずっと元気でした!」
・・・君は本当に外ではそつのない人だ。
かーさんのお手紙も気がついて読んでくれたそうだけど
「なんかさーちょっとさみしくなったよ」
「あら、ごめんごめん。じゃあお手紙ない方がよかったね」
「ううん、うれしかったけどー」
手紙読んだら里心ついちゃうかしら?とちょっと逡巡したのだけどやはりそうだったか。
でもまぁいいさ。ずっと楽しく過ごせたと本人大満足の様子だし。
「来年もまた行きたい?」
「うん!絶対行きたい!あのね、秋にもあるって言ってたからそれも行きたい!」
帰り道たくさんキャンプの様子を話してくれて。
「お布団じゃないので寝たんだよ!なんていうんだっけ?」
「寝袋?」
「それ!でもさー暑くなって出ちゃった!」
「うちのチームキャンプマジック30個もおきたの!私も辛いきゅうり食べれたよ!」
流しそうめんね、そうめんだけじゃないの。きゅうりとか魚も流れきたんだよ!」
「・・・・さかな?なんの?」
「えっとねー鮭」
「うっそ~鮭は流れないでしょ~」
「流れてきたよ!」
かーさんに若干の疑問を残しつつ楽しく家路についたのでした。


「私キャンプでたーーっくさんいろんなこと教えてもらったからもう怒られないんだ」
実際にはあっという間に怒られたわけですがそうやって思える経験が出来たのは本当にすばらしかった。そしてメタちゃんに会えなくて悲しかったという姉は帰って早速メタちゃんを抱き上げるのですが今朝にはもうおもちゃの取り合いで叩いて泣かせるのでした。
静かだったぴよぴよ家あっという間に朝から怒鳴り声の響くのであった・・・・
とーさんがぼそっと
「静かだったのになぁ」
とつぶやいてたけど私同様いろいろ気をもんでいたとーさんも安心したことであろう。


そんでもって家にもどって安心したせいか昨夜は疲れきって眠ったせいか超久々に娘ちゃんおねしょ。・・・ほんと外ではそつのない人だ。


【2009/08/26 14:47】 | ぴよぷ | コメント(0)
成長の夏
娘ちゃんお天気にめぐまれ出発しました。
出発前にはアクシンデトもありましたがね
ちょっと到着がギリギリになってしまい最後に駅のトイレに行ったら洋式がすべてふさがっていて。
和式苦手な娘ちゃんだけど遅れちゃうからしょうがないとはいったところかーさんがズボン下げてやりやすいようにとグイッとさげたらまだまだ体重の軽い娘ちゃんの足がぼちゃんと便器に・・・・

明らかに私が悪かった。
洋式があくの待ってあげればよかったし。
なのに出発前のこのアクシデントに
「もー!!!何やってんの!」
おいこら。何やってんのはお前だ。
靴はしょうがないけどズボンとパンツは予備に着替えて
「靴は我慢する」
というのでそのまま集合場所に。
娘ちゃんは大きい荷物を持って元気に出発したのだけどかーさんは超落ち込みましたよガーン
おねしょもお漏らしもしないので防寒と汗かき対策の着替えはたくさん用意したけどあまりに荷物が重いから少しでも軽くとズボンは予備一枚とジャージしかもたせなかった。
その予備を出発前に着ちゃったもんだから向こうに行ってから困るかもしれない。
濡れた靴で気持ちが悪いだろうに。
本人も落ちてるかも。

等々思うと申し訳なくってさー。
だって100%私が悪いのに娘ちゃんはきっと自分が悪いと思っただろうし。本当にごめんね、あー今からかーさん着替え届けに行きたいとか思ったり。
で、そうなると用意も万端じゃなかった気がしてきて。
もっと下着たくさん入れておけばよかった。
万が一おねしょしたらどうしよう。
夜怖くてトイレ行けなくて間に合わないかもしれないし。
いつもとは違う大冒険をしにいくのにいつものお泊り感覚で用意しちゃった事を悔やみ、また出発前のアクシデントを思い出し後悔し。
困った事をちゃんとスタッフに言えるかな。
ズボン汚れちゃって足りないかったらどうしようかな、自分で機転を利かせて汚れてないのはけるかな。考えるとキリがない。
娘ちゃんはよく一人でお泊りするし、2泊する時もあるけどその間まったく会わない訳じゃないし、電話もかかってくるし。まったく知らない場所で知らない人に預けるってのはやっぱり親も心配が尽きない。


でも。
それも踏まえての娘ちゃんの大冒険。
ズボンが足りなくても自分で対処したり、大人に相談したり。
ワイワイ遊んで楽しいだけのキャンプじゃなく、親がいないところで自分なりに機転を利かせたり、他の大人に頼ったりすることさえも成長であり、経験であり。
そう自分に言い聞かせて二日目の朝。

ブログに更新された朝ごはんの様子に娘ちゃんの姿を見つけてうっかり泣きそうになったわーかーさんてば。ニッコリピースしてた。
夜の川原ハイキングに朝のにわとりの卵の観察。
娘ちゃんが充実してるといいな。
荷物にしのばせたお手紙4つ。全部気づくかな?
初めての川遊び前にわかるように水着にひとつ。
寝る前いい夢見れますようにとパジャマにひとつ。
楽しい一日が始まるように各日の着替えにひとつずつ。

がんばってるかな。
帰りが待ち遠しいな。
明日の夕方娘ちゃんが笑顔でありますように。

娘ちゃん参加のキャンプの様子はこちらで見れます。
来年・・・・・など興味のある方はぜひ。





さぁー残された弟はというと。
「メタちゃんも行きたいのー!!!」
とグズグズだったのでガンダム見に行ってきたよ。
こないのだシンケンジャー楽しかったみたいで
「シンケンジャーいくのー」
って叫んでたけどけチケットないしさ。
とーさん一度はガンダムみたいだろうしさ。


すごーく暑くてすごーい人出で親ぐったり。
でもお台場なんてめったなことじゃ近寄らないからいい機会だったね。そして世の中のガンダム好きの多さにびっくり。
フジテレビとかまでまわるにはメタちゃん興味がなさ過ぎるからさっさと引き上げて汐留ブラブラして天国でランチして銀座の歩行者天国をぶーらぶーら。
途中H&Mにはいってみたけど興味わかずー。
プラダの前で座り込みグズグズしつつ
プラダと俺
後ろの真っ黒いのプラダよ。あぁ入りたかった・・・・

地下鉄乗って帰宅。
電車にたくさん乗る!と喜ぶメタちゃんでしたがまんまと寝てしまい気がついたらもう最寄り駅までの最後の電車。降りたとたんに
「もっとたくさんでんしゃのりたいのー!!!」
と無理なことをごねるのであった。

とーさんに
「おねーちゃんいないからやりたい放題だねー」
といわれて
「やったー!」
なんて言ってる彼ですがやはり気になるようで
「ぴよちゃんどこの海でおよいでる?」
「ぴよちゃんごはんなに?」

とちょこちょこ聞いてきます。

今朝はとーさんも
「おねーちゃん今頃何してるかな~」
とみんなやっぱり一人いないのは変な感じだなぁと思い、一人でがんばってる娘ちゃんに思いはせるぴよぴよ家なのでした。



【2009/08/24 14:21】 | ぴよぷ | コメント(2)
救命病棟24時
「進藤先生!患者がショック状態です!」
・・・・え?わたし?いや寝てるだけだけど・・・・
すかさず脈をとり、
「点滴うちます!進藤先生はやく!」

え?進藤先生ってドングリ頭の俺?
ととまどうことなく進藤先生になりきる弟。

えぇ今うちの子供ら救命病棟24時にはまっております。
もともと医療ドラマとか医療ノンフィクションもの大好きだからね。
第一回を5回ぐらいみてたのでセリフもなかなか板についております。
で、調子にのったかーさんは
「進藤先生足の裏の手術してください!足の裏踏んでください!」
「わかりました!」
でもすぐにやめちゃう進藤先生に物足りない患者は
「進藤先生もっとお願いします!」
というと
「進藤先生はきのうから休んでないんです!」
と寝ちゃいました。
見てる人にしかわかりませんがかなり内容が頭にはいってる証拠ですわよ。
そして小嶋先生(菜々子)になりきる娘ちゃんは進藤先生にむかって
「あれは判断ミスじゃなかったと思います」
と超思いつめた顔して言ってました。
面白すぎるこの人たち。


インフルエンザが大流行の兆しとやらで娘ちゃんキャンプの決行があやぶまれますが本日出発のチームが開催されてるから娘ちゃんも行けるかな?
かけらも不安はないようでひたすら楽しみに待ち望む娘ちゃんは本当頼もしいなぁ~。
お天気でありますよに!



【2009/08/21 14:42】 | 子供と遊ぶ | コメント(2)
夏休みの毒だし
お休み明けの怒涛のお仕事もようやくひと段落ですかしら~。
先日ずいぶんひさしぶりの友人からアドレス変更のお知らせかねての近況メールが来たので私の近況として「短い5日のお休みの間4日旦那の実家に顔出して地味にプールとシンケンジャーショー見て終わった」とお返事したら即効で
「お宅のだんなマザコン?」
とお返事が来た。げらげらげら。


東京ドームシティにシンケンジャーショーを見に行き、一日遊園地で遊ぶという子供孝行大会な一日を組んでおいたのだけどうちの夫は基本的にこういう時のノリが悪い。
子供のために張り切るとか一切ない。
私が行くと宣言したからついてくるって感じなのでノリノリであれのろう、これやろうとかはない。
そこそこ混んでる遊園地。
メタボちゃんが遊べる物が限られてるからフリーパス買った娘ちゃんとは別チームで行動しようと提案すると
「おれ、娘と楽しく過ごせる自信ない」
とメタボちゃんご氏名。
親のセリフかよとあきれましたが苦手分野についてきてるのはわかってるからまぁいい。
散々遊んで親も子疲れてる帰り道によったご飯屋さんでお行儀の悪かったメタボちゃんに口頭での注意なくいきなり頭を張り飛ばしたことによりメタボちゃん泣きだし
「ママがいい~~~ママの隣がいい~~~」
それまで道中からずっと
「今日は絶対私がおかーさんの隣」
と言ってた娘ちゃんが嫌がるのを
「しょうがないだろ、この状況なんだから我慢しろ」
ととーさんとかーさんの席トレード。かーさんクレームつけたけど
「じゃあどうしろっていうんだよ」
とキレるしまつ。
自分が泣かせておいて、そのつけを娘ちゃんにまわし、挙句そのせいで泣いてる娘ちゃんに一喝した日にゃあ店の中で私こそきれそうでしたわよ。

なんでこの人って子供と出かけるといっつもこうなんだろう。
なんで短い夏休みぐらい子供をうーんと楽しませてあげようって思えないんだろう。
楽しい一日の締めを台無しにした旦那に腹が立ってしょうがなかった。
で、そこから私は気分を害してツンケンしてるのだけどそうすると途端に子供に優しくなる。
優しくなると子供もいつもよりずっとずっとなつく。
だったら私ずーっとツンケンしてようかしら?


と、もうだいぶ日もたった事だけど、あそこでムスメちゃんを泣かせた対応は絶対間違ってると思ってるし、そこでキレるのもお門違いだこのコンコンチキヤローと思った気持ちを一度吐き出したかったので今更でも書いちゃう。

よくさ、自分の思い通りにならない子供とかをさ
「お前の育て方が悪い」
とかって言う父親。
違うから。父親自身の接し方、子供とのかかわりのなさが招いた事だから。
父親になった以上は父親であることを楽しんだもん勝ちだよ。
いやいや子供に付き合うんじゃなくて一緒になって楽しんだらもっと違うものが見えてくるよ。
昔よく遊んでた男子が編集長になってる雑誌をたまたま見たらそのころの遊び仲間の男子が息子二人と写ってた。
昔からよく友達を撮影や企画物に借り出してたから出ていても不思議はないのだけど。
20代前半はしょっちゅう彼らと遊んでて一緒に釣りやらキャンプやらバーベキューやら。その頃と同じことを自分の子供とやってる彼がいた。
変わらないなぁ~。
昔は友達とやってた事を今は家族とやっていた。自分が率先して楽しんでるのだろうなぁ、いいお父さんになってるなぁ。
子供が小さいのはあっという間。
一緒に遊んで楽しんだ記憶が子供たちを作っていく。
そんなたいそれた事はきっと彼らは考えてなくてただ楽しいからやってるんだろうけど。


世の中のお父さん。
仕事だけしてればいいなんて思ってたら大間違い。
子供と密接に関れるのなんてほんの数年。
大きくなったら見向きもされないんだから。
今ないがしろにしてたらあっという間に自分がないがしろにされる番が来るよ。
せっかくの父親をめーいっぱい楽しもうよ。
うちのとーさんもいつか気づいてくれるといいけどな。
ってなんか3ヶ月周期ぐらいでこんな事書いてる気がするけど。
気づく日は来ないって事か?








【2009/08/20 14:44】 | 未分類 | コメント(0)
夏休み
週末メタボちゃんに仮面ライダーディケイドのパジャマを買ってあげました。
うれしくてうれしくて
「はやくお風呂はいろー」
という彼。寝る前には
「まぁま、ディケイドのかっこいいパジャマかってくれてありがと」
・・・・・・かわいい~~~~~~~は-と

月曜日。お姉ちゃんだけ従兄弟のきてる実家に泊まって遊びに。メタボちゃんは家に帰って通常保育。先生に姉がいないことは触れないでくださいとお願いしたけど自分から
「娘ちゃんおとまりなの。娘ちゃんいなくてもメタボちゃんがんばるもん!」
・・・・・・けなげぇ~~~~~~~は-と

とまぁあまりにかわいい息子に親ばか全開な今日この頃皆様いかかお過ごし?
かーさんやーっとお仕事片付いて明日から無事に夏休みざんすー!
初盆なので
「もうすぐじいじかえってくるね~」
と言うと
「え!じいじかえってくるの?!新しいじいじがくるって事?!」とはげしくとんちんかんな娘ちゃんにもメタボちゃんにも楽しい夏休みになりますように。
明日は娘ちゃんばっかり楽しい思いしてるから(お休みして従兄弟と遊んだり、キャンプにもいくし)
「メタボちゃんととーさんはデートしてくる。大ショッカー見に行く(映画)」そうな。娘ちゃんも大ショッカー見たいと思うよ~とは言ったけど譲らないのでかーさん乳がん検診受けてから娘ちゃんデートにしますわ。遠出は無理だけどね。

東京ドームシティのシンケンジャーショーも見に行くよん。娘ちゃんは遊園地でも遊べるし一石二鳥(お金かかるけど・・・・)
あぁでも遊んでばかりもいられないわ。フラも特訓しなくちゃね。
なんていっても娘ちゃんセンターですから!
一曲は彼女メインですから!
11月までにタヒチアンも覚えなくちゃいけませんから!
・・・でも実は娘ちゃんよりも自分のほうがよっぽど特訓しろよって話なんだけどね絵文字名を入力してください
土曜に全体練習があり衣装を着て通して踊ってきたのだけど思いのほか娘ちゃんはしっかり踊ってました。フリも頭に入ってるし後はもう少し笑顔が出れば初ステージとしては完璧じゃないかと、先生も太鼓判。問題は・・・・・そうよ、私よ。衣装来て立ち位置決めて入場からやったとたんテンパリちゃんですよ。もーあわあわですよ。本番無事に踊れる気がぜんぜんしないよ。どーうーしーよーうー
どうしようもないんだけど。練習するしかないんだけど。
そんな夏です。
そんなちょっと凹み気味のかーさんが娘ちゃんに
「もういいの。だったママもうおばさんだし。おばさんだからさー」
と言ったら必死になって
「おかーさんはおばさんじゃないよ!ぜんぜんおばさんじゃない!かわいいよ!モテ子だよ!」
と励ましてくれました。モテ子ってあーた・・・・・
【2009/08/11 15:00】 | 育児 | コメント(2)
そんな年頃
「うるとらまん のー しゅしゅわをー ごはん・・・・あれ?・・・・ごはんにぃーうるとらまんのーしゅわしゅわをかけたら どうなる?ごはん。 ごはんどうなる?」
・・・・・・なにその難問絵文字名を入力してください
ウルトラマンのシュワシュワってのは復刻版とかでパッケージウルトラマンのサイダー?が売ってるのですよ。一度メタボちゃんに所望されたのだけど
「これシュワシュワだよ?」
「じゃーいらない」
炭酸飲めない彼はあっさりあきらめてそれっきり我が家の会話に登場した覚えはないんだけどなぜ今ここでごはんに炭酸かけたらどうなるなんて疑問を呈してくるのだ君は。

「ご飯がおいしくなくなる」
という答えはあまりに主観的かつ面白みがないと思ったので夫に丸投げしたら
「ごはんが爆発しちゃうんじゃない?!」
と返答しておりました。・・・・それもどうよ。

今までぜんぜん会話にも出てなかった物を二つ結びつけて質問するってものすごく高度な脳の使い方のような気がしてうわーなにこのメタボすごくねーとかひそかに思ったんだけど普通すかね?
もうそんなお年頃なのかしら。

そしてお年頃の彼は最近照れるという行為を覚えました。女にたいして。
K先生って去年の担任なんだけどね。メタちゃん毎日今日はK先生いたかいなかった教えてくれるのですよ。でもK先生は今赤ちゃんクラスなのでいてもメタちゃんと顔合わさないだけの日も多いんだけどさ。昨日はK先生の後ろ姿を見かけたので
「メタちゃんK先生いたよ!」
と声かけると走って階段を下りて後を追うくせに追いつくと手で顔を覆って
「はじゅかしぃ~~~」
とクネクネ身もだえするというこっけい照れっぷり。
やだー彼の初恋なのかしら?
いつもは園庭ではまってなかなか帰れずイライラする帰り際も
「せんせいとかえるからあそばない!」
と宣言しK先生に手をつないでもらってご満悦。
こんなにすんなり帰れるなんて!!!!ママ感激。K先生お願いだから毎日一緒に帰ってください。



【2009/08/05 15:32】 | だーやん | コメント(1)
きゃー宣言しちゃったー
今月いっぱいで派遣さんがやめることになりまして。
もともと10月半ばまで育児休暇中の後輩ちゃんの代打で来てるのですが残すところあとわずかで堪忍袋の緒が切れたんだってー。まぁよく今までもったよね。うんうん。
で、まんまと後輩ちゃんのところに休暇短縮してくれないかって電話があったらしくー。
「どうしましょ~」
ってメール来たから
「断ってよろしい」
ってお返事したんですけど。
でもそれにより一番荒波かぶりそうなの自分だったわ。
どうなるのかしら?


ま、それは置いといてー。
実は土曜日は初めてネット上のお友達にリアルで会ったのさー。
ただいま日本に帰国中の彼女。思えば最初のコンタクトの頃はまだお腹の中にいた三男君が歩くし、べらべらしゃべるし、いやー月日のたつのってあっという間だね!
小学生のお兄ちゃん達はちびっこの相手にうんざりだったかと思われますが母たちは楽しませてもらいました。売り物になる(ってか実際なってるんだけど)お手製のコースターや娘ちゃんにもバックをお土産にもらってありがたやありがたや。娘ちゃん超気に入ったようで宝物入れに大切にしまっております。今までたくさんコメントで励ましてもらってためめちゃんにリアルで会えて不思議な気もしたけど楽しかったでーす。
メタボちゃんが落ち着き無くてゆっくりしゃべれなかったけどもっと話したかったし上海生活も聞きたかったわぁ~。是非また会いましょうねぇ!めめちゃんありがとー!


その後はあわただしく娘ちゃんフラと大人フラだったのですが。
衣装が出来上がってきたのよ。
ちょっと奥さん大変!微妙にキツイんじゃない?!
・・・・・5月に採寸したんだよね~。どうやらやっちまったのねぇ~。
まぁね、気付いてたけどね。トータルでベスト体重から3kgぐらい太ったんだよ。ゆるやかにだったので見ないふりしてたけどね。
でもさ、食べる量が極端に変わったわけではなく。全体のエネルギー消費量が年とともに劣ってきてるかと思われますの。
まぁそれはいいから、なんとかせねば。踊ってる最中に衣装やぶけたら笑えないし!
ってことでフラフープ導入。
・・・・ねぇほんと安易よねぇ~私って。
でもさ、食べ物の制限ってストレスたまってうまくいかないのは過去に実証済みなんだもん。フラフープなら飽きても子供が遊べるし!
でフラフープ買いに行くのに付き合ってくれた娘ちゃんが
「これやったらおかーさんのお腹まっすぐになるのー?」_| ̄|○ il||li
えぇ頑張ってまっすぐになるようにします。
今朝はメタボちゃんに
「まぁまぁ~まわすのやったぁ~?」
と言われました。えっとやるよ。やるけど朝はさ。忙しくてさ。
9月のホイケ(発表会)までにマイナス2kgを目標にがんばろー!













でもさ。
ここだけの話。
とーさんはもっともっと頑張るべきだと思う。順調に肥えすぎよ?
アタシのこと笑ってる場合じゃなくてよ?




ま、そんなこんなの我が家のお助けマンいずみさんレシピで野菜もりもり炭水化物少なめにキャンペーン実地中。しばらくは大好きな玉葱の胡麻味噌蒸は封印します(米が進みすぎるため)
【2009/08/03 15:48】 | お勧めレシピ | コメント(4)
| ホーム |
Bygones/ 19番目のボタン
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。