プロフィール

ぴよぴよコケッコ

Author:ぴよぴよコケッコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

01 | 2010/02 | 03
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
娘とhula始めました 子供の成長とフラと美味しい物あれこれの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
つらつらと
昨日はとーさんがお迎え当番の予定でしたが仕事上がりが遅くなり急遽ばあばにお願いを。
とーさん本社戻ったらこんなことも増えそうねぇ・・・・
それ以前い学童のお迎え間に合うのかしら・・・・


とかつらつら考えるといっそ同居してしまうのがてっとりばやくない?って気もするな。
いや、大変なのは重々承知だけどさ。でもこれから育つ子供を一番に考えるとおばーちゃんが家にいれば学童にいく必要もないし、平日友達も遊べるし、習い事もできるし、かーさんは朝ご飯用意しておけばばあばが暖めて一緒に先に食べてる所に帰れるし、ばあばも寂しくないし。

多分かーさんとばあばがうまくやっていけるかどうかって点を除けばメリットは多いんだろうな~。
マンション購入時点ではじいじも元気でさ。
どっちか残されても一緒には暮らさないからって言ってたけどさ。
でもその時とーさんが意思確認したのはじいじだけだと思う。だってその時点で大病して再発のリスクを抱えてるのはばあばでじいじはプールに行ったり元気で長生きしそうだったもん。
実際こんなにも早くじいじが亡くなったらばあばもお互いの持ち家処分して一緒に暮らすとか・・・て口にしたりしたしね。


でもねーそれはいいんだけどねー場所がねー。
今更実家よりに住むのは嫌なんだな。通勤遠くなるしさ。でもばあばも今更住み慣れた土地を離れるのは嫌だろう。多分お互い同居にメリットは感じてるけど住む場所が問題だろうな。別に今の土地に愛着もないし、ずっと住む場所って意識も今だ薄いんだけどかといって例え数分でも今以上に通勤増えるとこには行きたくないもんなー。
いっそお互い今のところに別れを告げてかーさん念願の海の近くで心機一転!とかなんねーかなー。そしたらお墓参りだっていつでもいけるのに。
逗子とかにいい中古物件ないかなーとか思わず探してしまうかーさんなのでした。
でもきっと誰もその案に賛成しないであろうってことが一番の難点・・・・
海の近く住めるなら同居だって通勤だって頑張るのに。のにー。
スポンサーサイト
【2010/02/23 14:54】 | 未分類 | コメント(2)
過去に未練はないらしい
金曜の帰り道
「高橋大輔銅メダルだったよ!」
「銅って何番?」
「三番
「一番は?」
「金メダルはアメリカで銀はロシア」
「ロシアってことはプルシェンコね。」
!!!!
「なんでプルシェンコとか覚えてるのきみ~?」
「覚えてるから。あの鼻とんがった人」
ゲラゲラゲラ
なんか6歳の口から思いがけずプルシェンコとか出てきてかーさんえらくツボでした。
それはともかく高橋選手おめでとー!

大忙しの週末。
土曜はコストコとイケアのはしごで娘ちゃん入学に向けてのお部屋作りグッズ購入。
その後フラへ。
日曜日は運よくかーさん抽選にあたったシンケンジャーショー!
夏に行った東京ドームのショーが思いがけず楽しかったので終わる前にもう一度連れていこ~なんて思ってたら終盤戦は素顔の戦士達と題して俳優さん達がショーに出るのですべて抽選。
引きの弱さは天下一品のかーさんですから期待してなかったけど朝一の時間を狙ったのが功を奏したかあたりましたのよ。きっとメタちゃん大喜びでしょー!と意気揚々と向かったのに会場いりした途端
「かえりたい」
「え?なんで?」
「げろうしゅうこわいから(外道衆って悪者が出てくるの)」
「だいじょぶ、シンケンジャーやっつけてくれるから!」
ちなみに最前列は大きな友達で埋まってたよ。握手に出て来るシンケンレッドに抱きついて涙する大きなお友達もいたよ。世の中って広い。

で、もちろんショーは面白くて。メタちゃん通路よりの席だったから後ろから登場したシンケンブルーとシンケンゴールドにめっちゃ接近も出来て!
ショーの最後の舞台挨拶の時誰かはなしてるのに無視して娘ちゃんが
「ちあきー!(シンゲングリーンの男の子ね)」
って叫んだらちょうどこっちの方向いてた千明役の子が手を振ってくれたりもしてなかなかの満足度。
いやー喜んでもらえてよかったよかった。楽しかったね~と終了したところで満面の笑顔でかーさんをふりかえっためたちゃん
「じゃ、おうちかえってゴセイジャーみよっか」
お前って奴は・・・・・・返す言葉もございませんでした。
もうちょっとひたってよ!シンケンジャーに!


後楽園で遊んでお昼食べて早めの帰宅して前日購入のイケア家具セットして夕飯食べて締めはトランプ。
うわー昭和。
いまどきの団欒ってやっぱwiiかしらね。
こないだ旅行でやらせてもらって娘ちゃんも楽しそうだったわ。でもやっぱりあれ無理。かーさんなんかリモコンたくさんあったりこっち押しながらあーだこーだ無理。
キャパオーバー。
うちにゲームが導入される日が来るのは子供達が全部自分でセットして自分で説明書読んでかーさんの手を一切煩わせることがないとこまで成長してからだな、うん。
で、ゲームのない昭和な家族は七並べで団欒。大人気ないとーさんがガッツリ止めてそのガッツリぶりをかーさんに非難されてなんとか娘ちゃん勝利。
平和な日曜の夜なのでした。
【2010/02/22 17:31】 | だーやん | コメント(0)
呪いのノロちゃん
とーさんの呪いのノロウィルスがかーさんにも感染~
ゲロンパ~

って事で。まま症状はそこまでひどくなかったけど十分しんどいさ~。
そしてトイレを除菌のため漂白剤つけた雑巾で何度も掃除して手もがさがささ~。
つか手のついた漂白剤の匂いでうえっぷ。みたいな。

そんな昨日でした。
本当なら最後の保育参観してめたちゃんの保護者会に出る予定だったのにーのにー。
雪だし、来てくれないなら私達も行かないというので3人でお家ごもり決定。とーさんは点滴打って仕事にいきました。やるね~。超お仕事マンみたい。違うけど。

食材はあるのに保菌者調理しちゃいかんいうのでお昼は宅配弁当。
夜はネットスーパーから宅配ポケモンラーメン。
子供達のたっての希望なんだもん。これがいいって言うんだもん。
「ごめんね、ご飯作れなくて」
「いいよいいよ~お弁当が届くなんて素敵~ポケモンラーメンさいこ~」
ですって。
「じゃあ毎日お弁当届けてもらう?」
「それは嫌。」
だよねー。ってゆーかそーゆってくれなくちゃかーさん寂しいよ。

そんな踏んだりけったりな所に追い討ちかけてとーさんの移動が判明。
今まで社外在中だったので定時より早めに帰ってお迎え行ったり自由が利く職場環境でしたが本社に戻るとなるとそうもいかんだろうなぁ~。忙しくなるって言ってたし。
毎日帰りが遅くてご飯食べてお風呂はいったらもう寝る時間で、お昼寝もなくなって新しい環境の生活で果たして娘ちゃんはもつのかなー。
そこまで子供に負担をかけて働く意義って何かなー。
お金のためだけに子供の負担を増やしていいのかなー。
とかとかとかまんまと例によって例による感じの負のスパイラルー。
なんでいつもタイミング悪いんだろう。
なんで仕事続けるのが困難な方へ方へと行く事がタイミングよく重なるんだろう。
ちょっと大変だけどでも良い方向の事一個あったからがんばろー!って思えたら全然違うのに。

小学校の学区も思いかなわず。
ファミサポさんの辞退もあり。
とーさんの移動。

かーさんの職場環境は絶対に変えようがない。時短が延長されることも、フレックスが導入されることもない。
どーやっても今より早くは帰れない。うちの会社は法律の範囲はちゃんとやってくれるけど努力義務の範囲に関しては努力する気も意思もない。組合も。だって私しかいないんだもん希望してる人は。
そういう社内でどんだけ肩身狭いか。パイオニアとして道を作りたくてもどんだけ険しいか。
もうくじけて辞めたい気にもなる。
でも2人続いてくれたから、と思ってるけど。1人は2人目の産休に入り、復帰はしないと思うと。
もう1人もおめでた発覚。でも復帰して1年立たずに産休は申し訳なくて言い出せないと。
なんで少子化って騒ぐのに実際産む立場の人がこんなに肩身が狭いの?
法律じゃないんだよね。企業の意識。社員の意識。立場を良くするも悪くするもそれだ。
平気で「休まれてばっかじゃいる意味ない」とか発言する人がいたりさ。
「彼女が子宮外妊娠で入院した時私がどれだけ大変だったか!」とか発言する人がいたりさ。
そりゃ肩身せまいぜ?ムカツクけど。でも迷惑かけてる自覚もあるし。
企業人の意識が子供産もうぜ!産む人は応援しようぜ!って方向にシフトしなくちゃ少子化は進むさ。
法律で強固に「産む人のじゃましちゃいかんぜよ。超協力して当たり前~」ぐらいまでになったって実際の職場にいる母ってのは肩身狭いもんなんだ。


そういえばなんで法律で守られる範囲は就学前ばっかりなんだろうね。
小学校の方が保育園よりよっぽど親が家にいるの前提で仕事を続けるのには壁なのに。
あーもー仕事続けよう!頑張れる!って思える事が起きないかな。法律3歳じゃなくて3年まで時短とかさ。
うちの会社がもう一度就業時間変わるとかさ。君は仕事を続けなさいって事なんだなって思えるような事。
起きないかな。
起きないよね。
ぐちぐちぐち・・・・・・・


あぁいかん。暗い。違うな。子供達はそんなこと関係なく元気だ。
ダウン中のママの横で水族館ごっこ。
娘ちゃんがエサをなげるとイルカ役のメタちゃんが「パクッ」って食いつくだけでゲラゲラ笑う二人。
「じゃあアシカやって~」
とリクエストするとアシカのボールショーのように上を向いてたまに揺れるボールのバランス取ったり、落としそうになったり(すべて想像)思ってた以上に上手でよく似ていた。
このかわいい人達にお仕事頑張ってるおかーさんって思って欲しいんだけどな。




【2010/02/19 17:24】 | 育児 | コメント(0)
おおかみがきたぞーってお話みたいなやつね
とーさん体調不良でございます。
昨日の朝「熱がある・・・・」と。で、こども達の検温のために体温計オンすると直前に測った体温が出るのだけど36.9。
・・・・・熱なくね?
あれですな、いわゆる男性インフルエンザ。
たいしたことないのに大げさにふるまうという。とかーさん判断。とりあえず朝の用意して保育園にはかーさんが連れていかねばとバッタバタと用意して出勤。
昼ごろに熱があがって辛いとメールが来ましたがとーさんお迎え予定でファミサポさん頼んでなかったし、かーさんが早退するほどでもなかろうとお迎えは頼むぞと返信。
スーパーによりたかったけどあの様子ではお風呂など入れてないだろうからダッシュで帰ってご飯とお風呂!と思いながら帰宅。
とーさんお風呂入れてくれてました。
でも具合は悪いそうでご飯はいらないと。

オムライス用意してる間にとーさんがふらっと上着着て外出。
「具合悪いときぐらいタバコ我慢すればいいのにぃ~」
なんて思ってたらポカリを買いに行っておりました。
その後とーさんはトイレとお友達でした。上から下から大変だった模様。

・・・・・本当に具合悪いときは頼っていいのよ?
つか、かーさんが男性インフルと決め付けて割合冷たい態度だったので遠慮したのね、きっと。
ほら、こういう時困るから対して具合悪くも無いのに大げさにふるまうの辞めた方がいいわよ、世の男性諸君。
世の主婦、母達は発熱したって子供の面倒見たり夫がいない限り最低限のことやってからじゃなくちゃ寝込めないんだからちょっとの事で寝込む男性インフルに対して冷たいもんなんだから。

翌朝すぐ洗濯干せるようにはずしたもののもう9時過ぎで寝ようという子供たち。
朝やればいっかーと放置して寝たら朝全部たたんでありました。
・・・・だから本当に具合悪いときはゆっくり寝てていいんだって。

今日もかーさんが送りでばったばたで保育園まで走って~~~と叫ぶと
「いちにさんしっ あるそっく ほーむせくしーは あるそっく♪」と歌いながら走るめたちゃんに癒されました。
そして到着すると
「はしってくれてありがとうは?」
とお礼強要されました。前日ずーっとはしってくれたから
「ママの為に走ってくれてありがとう、間に合ったよ」
と言ったからだろうけど。
でもまぁありがと。
娘ちゃんはとっくに走って1人門をくぐり部屋に行き全部ひとりで用意して出席スタンプも押してから下のお部屋に下りてきてくれるから手間いらず。
・・・・って安心してないで滅多にいかないんだからロッカーのチェックや飾ってある絵をちゃんと見てあげられる余裕を持って家を出るんだ私!


そんでもって先ほどファミサポから今お迎えを頼んでるお家の一軒が4月からの小学校はちょっと無理ですと連絡があったそうで・・・・
もう1人の人に頼むにもとーさんだって一週間ずーっと遅い日だってあり、毎日は無理だって事で2軒登録なのにどうしましょうね・・・・
義母に週2日頼むしかないのかな~。でも週2日夜の運転させるのも不安っちゃ不安なお年頃ではありますが。
あぁ悩ましい・・・・・
ただでさえ小学校の壁の高さに説明会だけでブルーになったのに~~~~~。
【2010/02/17 17:16】 | 育児 | コメント(0)
バレンタイン
「みんなが私のこと嫌いになってゆく・・・・!」
こんな悲しい寝言が聞こえてきたら目も冴えるってもんだam2:20
どんな夢を見たらこんな悲しい寝言が出てくるの?何か保育園でつらいことでもあった?今日そんなに怒ったりしたっけ?と色々考えちゃったわよ。
しばらく横に寝てあげたけどもう大丈夫かな~とまた布団に戻りウトウトすると
「クスン・・・・クスン・・・・」
悲しい夢は続いてたようで。
「大丈夫。みんな娘ちゃんが大好きだから大丈夫。悲しい夢はおしまいね。いい夢になーれ」
と呪文を唱えてナデナデしてまたふかーい眠りに落ちていったようで。
なんか辛いのかしらあの子。
やだなぁ~リアルでこんなセリフ聞く日が来たら。
起きてきた彼女はそんな事かけらも覚えていなかったけどね。
今日は寒いからトン汁。食後はあったかいココアでも入れてたくさん抱きしめておこっと。


バレンタインデーでしたね。
「もっちゃんにあげたいの。だってもっちゃんならお家も知ってるから日曜日でも届けられるし。」
いつの間にかダーリンが変わってたよ。そんな適当な彼女のことだから当日には忘れるかしらと思って適当な返事をしていたら前日にもやっぱり
「ねぇ明日もっちゃんにあげていいでしょ?どうしてももっちゃんにあげたいの」
これは本気かと思いもっちゃんママに予告メール打ちかけたけどふと確認
「ねぇ今一番好きなのもっちゃんなの?」
「一番好きなのはしょーちゃんだけどお家知らないんだもん。」
・・・・・おいこら。この浮気女め!
「バレンタインは一番好きな人にあげるんだよ?2番目なんてもっちゃんにも失礼だしさ。もっちゃんにあげたらしょーちゃんは娘ちゃんが好きなのはもっちゃんだと思っちゃうしさ。それならパパとメタちゃんだけでいいんじゃないの?」
「・・・そっか。じゃあそうする」
よかった、予告メールする前に確認とって。
そして作ったのはヤミーさんレシピのフォンダンショコラ。
簡単なのに美味しかった~♪最初はてんきちかーさんのもてなし本レシピで作成予定だったけどもうちょい簡単なのないかな~と探してしまったわ(どんだけめんどくさがりなんだ)
簡単なのに美味しい!子供でも作れるね。これなら気をらず作れるね。バナナケーキ並にヘビロテしそうだわ☆
写真とっておかなかったのざんねーん。

「とーさんにあーんって食べさせてあげるの!あーんって食べさせるのがバレンタインなんだよ!」
若干定義が違ってますが。でも今のうちだけよね、ムスメがこんなことしてくれるの。
後何回あることか・・・・とーさんはもっとこの貴重な機会を味わうベキだわ。もうじき「とーさんクサイ」とか入れちゃうんだぜきっと。メタちゃんもおねーちゃんにアーンって食べさせてもらってご満悦。
そして娘ちゃんも食べながら
「これ美味しい~~~美味しすぎる~~もっちゃんにあげなくてよかった~全部私たべよ」
・・・・本当よかった、予告メールしなくって。
【2010/02/15 16:23】 | ぴよぷ | コメント(0)
楽しかったはずなのにー
楽しかった伊豆旅行。
スーパービュー踊り子の先頭席に子供も大人もテンションあがり、割合・・・かなり空いてた1号車ですがいつの間にか貸切に。後ろの座席の老夫婦、うるさいからって2号車に移られまして・・・
すいません。ほんとすいません。
下のラウンジに篭ったほうがマシだったかも。でもグリーン車満喫でした。
夕暮れの海が綺麗で。

到着してまずは腹ごしらえと事前に調べてあった鮪屋にゴー!

・・・鮪は美味しかった。とっても。娘ちゃん1人で鮪尽くし刺身を頼んで大トロ以外感触してたし。お寿司も美味しかった。でも子連れで行く店じゃなかったわ。
お子様ランチとかあるけど絶対子供歓迎してないわ。電話で聞いたのに、小さい子いいですかって。いいですよって言ったけど全然よくないよね、あの接客。明らかに歓迎してなかったよね。
あまりにもあんまりなんでとにかく食べてとにかく出よう、とリゾートマンションに向かうと広いお部屋にドデカイテレビで子供達テンションあがる~~~~☆
とにかくいつでも眠れるようにしようとすぐに温泉へ。
露天もあったけどあまりに強風にかーさんはやめといた。子供達は行ったりきたりしてたけど。
ちなみに温泉も貸切。

お風呂出て部屋に布団を敷き始めて掛け布団が足りないこと判明。これが後々に響く・・・・
車組も到着して子供も大人も盛り上がって当然眠らないわけだけど一番ちびっこのメタボちゃんは10時に撃沈。電車でテンションあがって昼寝もしてないから当然なんだけど。
これが結構寒くって。でも毛布もなくー。
エアコン入れて洗濯干して加湿がわりにしてドンドン子供が撃沈していき大人は宴会だったのだけどかーさん一足先に撃沈。で、メタちゃんの隣に寝たのだけどちゃんと部屋割りしてなかったのでちびっ子チームが一部屋に固まってしまいうちは布団2組頼んであったのだけど一組で3人寝るはめに。
当然寒いしー。子供2人と逆向きにかーさんは寝てみたけど寒くて熟睡できずー。
かさばるけど子供のスリーパー持ってきててよかった。

翌朝いつもと同じく6時に起きるメタちゃんに起こされ朝ごはん用意していつもより明らかに睡眠不足なのにテンションだけは高い子供達が次々起きてきて二日酔いの親も次々起きてきて。
当然テンション高い子供はプール!と騒ぎ朝っぱらからプール。
温水プール+外に温泉状態のプールもあり、こちらも満喫。でもお風呂は開いてなかったから着替えですっかり冷え冷えに。それでもお昼は強風の中バーベキュー強行。
風に飛ばされ冷え冷えになりながら食べて次はカラオケ。
ここでメタちゃん撃沈で一眠りするけど部屋に戻ったらすぐ起きて今度はwii大会。
娘ちゃん始めてのゲームに大興奮!一遊びしたら温泉で温まり戻ろうとしたら事件発生。

使い慣れないIHのコンロで友人間違えてつけた所に炊飯器が・・・・
部屋はものすごい異臭と停電により入れない状態に。そこでロビーでしばし待ち電気は普及。
それでも異臭でしばらく窓を開け放ち温まったからだがまた冷え冷えに。

で、なんとかご飯にありつき(手巻き寿司)みんなのテンションも持ち直しあーよかった~ってところでメタちゃん発熱。
まぁそんな予感はあったけど。ハードスケジュールに思ったより冷え冷えになること多くてさ。案の定だね。
何度も起きては泣いてまだおきてる酒飲みチームのとこまで出ていきご機嫌でシンケンジャーを歌うもまた泣いて寝る、の繰り返しでかーさんともども寝不足ちゃん。それでも6時に起きるメタちゃん。
ヒーロータイムが終わるまではなんとか持ってもその後はもう不機嫌の嵐!

帰りの用意をするにも泣いてまとわりついて掃除やらなにやらにあまり貢献できないかーさんでした。
そんな中メタちゃん大丈夫?と電話してきたとーさんは当初電車か車かで悩むかーさんに
「なんなら東京駅まで迎えに行くし」と発言したことはすっかり忘れたようで「強風で電車と止まったりしてるから確認して乗ったほうがいいよ」ですって。
この人自分から言い出さない時にお迎え頼むと断らないけど超不機嫌でいつも気を使って返って疲れるので頼まないんだけどさ。でも具合悪い子供連れて帰ってくんだからせめて最寄駅ぐらいまでは迎えに来るかと思ったよ。
来なかったわ。
自分は子供2人連れてご飯の用意してる私にいつもより早く帰るからってだけで迎え要求するくせに。
ギックリで年始早々散々迷惑かけたくせに。
2泊3日のんびり過ごしてただけのくせに。
伊豆高原からずーっと抱っこで帰宅したもんでそんな事思ったらかーさんこそ超不機嫌モードですわよ。しかも途中かかってきた電話に折り返したらお迎えどころか「晩御飯どーすんの?」だって。
知るかボケと言いたいのをぐっとこらえたわ。
思わず友人達に
「晩御飯どーするとか言われたんだけど」
と言ったら
「出たー!つか家にいて暇なんだから作るのが当たり前とか思わないかね?逆だったら家にご飯があって当然だと思って帰ってくるくせにねーやつら」
と一盛り上がりしたけどさ。うん、今回全員働いてるママだったから夫への不満大爆発旅行でした。
で、そんなイライラと友に15kg抱っこして乗り代えして最後の乗り換えはなしにしてタクシーで帰宅したらパジャマでお出迎え。
なんかねーぷつってなったの。
とてもとても楽しい土産話とかする気にもなれず。
えぇ平たく言えば無言の喧嘩をふっかけたの。帰宅早々。かわいそうな子供達・・・・・

まぁメタちゃんはまたお熱上がって早々に布団行きだったので残されてぴよぴーがかわいそうだったわね。無言の食卓@宅配ピザで。

期待するからダメなんだよ。
絶対自分の方が頑張ってるけどそれが当たり前だと思ってる人に期待してイラつくぐらいなら最初から期待なんてしちゃダメだよね、ってのが今回の旅行の結論だったんだけど1人
「でもさ、そんな人のためになんかもう頑張れないし、頑張る意味ないし、だったら別にそんな夫も父親もいらないやーと思って最終通告こないだしちゃった」
という友人がいて。超びっくり。なんだかんだ言っても仲良し家族だと思ってたし。
でも気持ちはとってもわかった。しかも1人シンマでマンションまで購入してる子が
「まぁ稼ぎがあれば1人でもやっていけるけどねー」
なんて言うもんだからさ。
何かと深い旅行でありましたな。
こうやって本音で語って愚痴れる友人がいなくちゃこんな生活続けてらんないよなーとも思う。
だってぶっちゃけホント大変だもん。

あぁなんか話があちこち飛びすぎ。
ちなみにいきなり喧嘩ふられた側としては意味がわからずそれはそれイラつくようで(当たり前)無言生活はヒートアップしております。気がすまないし、旅行の話も誰にも出来ないしでここにすべてを書いて発散。
とりあえず二度と奴のお迎えになんぞ行ってやるもんか(しつこいね。でも根に持つタイプなの)

メタちゃんは翌朝には熱下がったものの嘔吐下痢へとつながり&娘ちゃんも夜から発熱で今日もお休み。
あ~せっかくの楽しい旅行の締めを台無しにしてごめんね。早く元気になりますよーに。




【2010/02/09 17:33】 | 育児 | コメント(4)
おには~ここ~
鬼が帰宅できなかったので
「じゃあかーさん鬼になろっか?」
「じゃあこれかぶって玄関から入ってきて!」
「うん、わかったー」
と娘ちゃんが保育園で作ったお面と持って出たかーさんのお腹には去年使ったリアル鬼面が隠されていて
「うぉ~~~~~!!!!!」と入って行ったらきゃーきゃー豆投げる人の横で号泣する人一名・・・・
「こないで~~~こないで~~~やめて~~それとって~~~」
うん、かーさんだってわかってるの。でも怖いんだって。
「えーはずしちゃったらつまんない~」
「いいから外に向かって鬼は外やってきてよー」
「鬼は~そと~~」
「じゃ福はうちもやっといてー」
「福は~うち~」
って会話の間号泣の彼はかーさんのお膝で抱っこ。

「じゃあ今度おねーちゃんが鬼やろっかな~」
「だめ~~~!!!」
「この怖いのじゃなくてこっちのやさしい鬼だったらいい?」
「・・・・だめ」
「それじゃあつまんなじゃん」
って隙にまた鬼面かぶる母

「いやぁ~~~やーめーてーやーめーてーパパがいい~パパどこ~パパがいいよぉ~」
いやいや、今年もなかなか楽しかったわ(鬼母)
この後めたちゃん悪い子ちゃんになると
「あーかーさんまた鬼になっちゃおうかなー」って言うと効果てき面。
そして母鬼には全然怖がらなかった娘ちゃんもなぜか
「まだ本当の鬼がくるかもしれないから」
と言ってトイレに1人でいけない有様。いやーいい仕事するね、鬼。
しばらく鬼使えるな。


そしてそして明日は伊豆旅行。子供6名大人4名の大所帯だけに誰か具合悪くなるんじゃないかとドキドキの日々でしたがなんとかいけそう~。
あーもう楽しみすぎる!
今回旅行に行くメンバーは10数年前一緒にアメリカ旅行した仲間。
ロスから南部のモービル(友達の留学先)に行きモービルから車で一晩走ってカリフォルニアへ。初めての海外ドライブした経験。高速真っ暗だしみんなスピード出すし怖かったけどいい経験だったかも。ま、まんまと高速降りた途端に反対車線走ったけどね。
ディズニーランドでカウントダウンをしようと向かうも入れずじゃあ別エリアにと無理なUターンをしたらまんまと砂にはまって抜け出せなくなり、砂を掘った仲間との旅行。なんだそれ。
えぇ砂掘りながらカウントダウンの花火見たの。しかも結局車は動かなくてレンタカー会社にヘルプしたんだ。
若いって無謀よね。だって私達次々やってくる車を止めては助けを求めたの。そして英語ペラペラの子が親切な老夫婦の車に乗ってレンタカー会社まで行ってる間もろくに英語喋れないチームは助けを求めてたんだもん。
殺されたり連れてかれたりしなくてよかったね。
そして砂にはまってる我々がいるにも関わらず突っ込んできて同じく砂にはまったおバカなアメリカ人もいたっけねー。
あー懐かしい。夜通し喋って飲んだアメリカの夜再来かしら♪
【2010/02/04 17:06】 | 子供と遊ぶ | コメント(0)
成長がない
鬼じゃ鬼じゃ~わるいごはいねがぁ~(何かと勘違い中)

昨年は乱入する鬼に狂乱する姉弟の姿を楽しんだものでしたが(夜鳴きのおまけつきで)今年は鬼役の帰りが遅いんですってー。ざんねーん。つまらーん。
しょうがないから今年はかーさんが対して怖くも無い鬼のお面で形ばかりの豆まきを。


昨夜我が家はすき焼きで。娘ちゃんリクエスト。
すき焼きの何が好きって春菊と白菜。くたくたになった白菜美味しいもんねぇ~☆
みんなが食べ終わっても最後まで白菜と春菊を食べ続け何度目かのお変わりの後
「まだ食べるから!」
と宣言。そんな中片付け始めてたとーさんが娘ちゃんのお皿に手を出した・・・・
「あ、娘ちゃんまだ食べるんだって」
「はぁ~~~~ダメ。もー全然ダメ。君って人はなってない。わかってないにもほどがある。もう君にはがっかりだよ」
「え~何が?今何言うべきだった?」
「そんな事聞いちゃうのがもうなってないよ。ダメダメだよ」
「そんなの普通わかんなって!」
「もう君って人には失望したね」
「え~?普通わかんないよ~?何言うべきだった~?全然わかんない・・・・・・・あ!わかったー!あれだ!!!まだ子供が食べてるでしょうが!!!!by北の国から吾郎さん」
「もう今更言っても面白くもなんともない。ダメーそんなんじゃM-1なんて出らんないよ」
「・・・・・そんなこといったらおかーさんがかわいそうじゃん!!!うわぁ~~~~ん」
夫婦ゲラゲラ笑ってるのに号泣の娘ちゃん。ちょっと子供には理解できない上にとーさんの激しいダメだしに何が大変な事が起こったとおもったのかしら?
説明してみたけど北の国から見てなきゃわからんよな。
ってゆーかそんな地味なボケ突然ふられても。でもまったく同じネタのボケ殺しを前にもやった気が・・・・
いかん。成長してないな、私。


ところで舌友(味覚が合い過ぎ)unaちゃんがリンク張ってくれてるけど最近3日と空けず作ってるレシピがてんきちかーさんの「キムチのゴマチーズあえ」
残念ながらリンク先なくって新刊にしか乗ってないと思うけどめっちゃはまる。
ほうれん草とキムチとクリームチーズがあう!ちなみにこうちゃんのキムチ最近よくスーパーでみかけるけど味がマイルドなのでこれで作ると娘ちゃんでも食べられる。
ただいま貧血改善キャンペーン中なのでほうれん草ってのがありがたい。ちなみに貧血検査の結果を持って病院行ったら
「うわ~こりゃまたひどいね」
って言われちゃった♪
鉄剤もらったけど飲むの忘れがちだからほうれん草でカバーしなくちゃ。でもまだひどい目眩があるからもっと頑張らねばー。てんきちかーさんの新刊おもてなし料理はかなり使える~☆
【2010/02/03 11:18】 | 未分類 | コメント(0)
暗い夜
結構雪降ったわね。
最寄駅に着いたら大粒の雪でかなり降ってたなー。急いで帰って車で子供達をファミサポさん宅に迎えに行くと靴も靴下も手袋もマフラーも濡れちゃった~と乾かしてもらっていた。
そのまま濡れた靴を履いて車で帰宅。冷えた足をすでにお湯の張ってあるおふろで温めて~その間にママご飯用意するから~と勢い良く炊飯器を開けたら空だった・・・・・・


やっちゃたね~
久しぶりにね~
あーららこーらら(うわっ懐かしい)
でもって
「ごめーんご飯炊いてなかった!先にお風呂!」
と急いで炊飯器スイッチオンしてお風呂に入りさーあったまろうか、としたらところで
バチン

訪れる暗闇と子供達の絶叫
「きゃ~~~なになに?こわい~~~」
「・・・・ブレーカー落ちちゃったみたい・・・」
見事に真っ暗な中裸でブレーカーを手探りであげにいき戻った電気で不要な物全部消し、炊飯器が作動してるか確認してから冷えるから(えぇすべてまっぱです)と急いで戻ろうとしたらスッテンコロリンドシーン!!!
「どうしたの?何があったの?」
「・・・・すべった・・・・」

コントのような夜だな、おい
【2010/02/02 17:10】 | 未分類 | コメント(2)
娘ちゃんと鮪
さむ~~~~~い。関東は雪にかわるとか。社内が冷え冷えしております。ヒートテック着てても寒い!

さ、金曜の夜の外食は
「お寿司がいい~~だめ~?お願いとーさんお寿司だめぇ~?」
という娘ちゃんの懇願によりメタボちゃんが蕁麻疹出て以来の家族でお寿司屋さん。
と言っても美味しいと評判のお店は金夜なんて行列必須なので近くの回転寿司。
もうねぇ~娘ちゃんがはじけちゃってはじけちゃって。大丈夫?ってぐらい食べたね。
画面で注文するのも楽しいし、それが流れてくるのも楽しいし、お皿5枚でゲームが出来るのも楽しい!
メタちゃんもハンバーグとかコーンとか味玉とか食べられる邪道寿司がたんまりで十分満喫。
お味は決して上々とは言えませんが子供がこれだけ楽しめるならありだなーと。
だって家に帰るまでも楽しかった連呼して寝る前も暗闇で
「あ~今日は楽しかった!最高だった!」
といい翌朝は起きて一番に
「おはよ~昨日はとっても楽しかったね!」

そんだけ喜んだらとーさんも連れていったかいがあるってもんです。
「安い女だなー」
って言ってたけどね・・・・

とーさんは意外と美食家なので回転寿司なんてっていう気持ちがあるので基本行くならちゃんとしたすし屋のカウンターって人なんだけど子供が小さいうちはこんなんでもいいかなーと思ったわん♪
でも今週末は伊豆だからあのうすっぺらいのじゃない本格マグロを食べさせてあげるわよー娘ちゃん!!!


【2010/02/01 17:27】 | 未分類 | コメント(0)
| ホーム |
Bygones/ 19番目のボタン
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。