プロフィール

ぴよぴよコケッコ

Author:ぴよぴよコケッコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

02 | 2010/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
娘とhula始めました 子供の成長とフラと美味しい物あれこれの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
衝撃の言葉
終わったー!
最後の集合写真の配布も終わり、打ち上げの幹事も終わり、卒対役員の仕事すべて終了。最後の最後押せ押せだったけど無事に終わってよかった。
我ながらよく頑張ったな(じがじさーん)


週末は学童説明会ありーの、美容院いきーの、打ち上げありーの、引越し前の地元いきーので盛りだくさんでお疲れのまま週明けでございます。ゆっくり眠りたい・・・・・

そうそう、春休み中にいとしのあーちゃんと遊ぼうとね。どこも予定カツカツで日曜しかあいてなかったので気合で行ってみた。やっぱ地元は落ち着くわねぇ~♪
そしてメタちゃんの素敵な髪型に受けてもらって大満足。
・・・・おや?
そうそう。結局見慣れちゃったしね、あのまんまだわよ。
あのまんま
変な頭・・・
しかもこの斬新な頭が3歳児には好評らしくてクラスの男子が同じ頭にしたいと言ってるそうですわ。
よっ!人気者!


で、地元は親も子楽しい楽しい一日でございました。でも頑張りすぎて月曜起きれなかったーん☆
どうにか這い上がって5:30。いずみさんの大根炒めただけ~しか作れず。
夜もちょー疲労を引きずってしまって
「あのね、昨日張り切りすぎてママすっごーく疲れちゃったんだけど夕飯蕎麦でいい?」
「いいよ~!あったかいの?」
「冷たいのしかなかったかも・・・」
「え~じゃああれは?かーさんのポケモンラーメン(いずみさん麺)!」
「あーあれねー簡単だしねー・・・・だめだ素麺がない・・・・乾麺なんもない。ラーメンならあるんだけど。」
「いいよ、それで。」
「や!めたちゃん冷たいおそばがいい!」
「・・・・お願い。今日は統一して?どっちかにして?」
姉が弟を説得してくれて簡単ラーメンごはん。麺ゆでるぐらいの作業しかありませんが兄弟が横で
「がんばれがんばれかーさん!」
とずっとエールをwwww
さらに声をそろえて
「いつも、ごはんつくってくれて、ありがとー」
と。よりによってお手軽ラーメンごはんの時に(笑)
いやいやこちらこそありがとう。お手伝いもたくさんしてくれて和やかにラーメンすすりながら
「あのね、私あと少ししかおかーさんと一緒にいられないでしょ?」
「・・・・・なんで?」
「だって大きくなったら出て行くでしょ?」
「でもまだまだ先だよ?」
「でもあっという間だって」

先日の謝恩会の時に先生が「子供と過ごせる時間は思いのほか短くあっという間です」って挨拶したのがインプットされてる模様

「それでもまだ大丈夫だよ」
「うん、でもね、私20歳になっても30歳になっても40歳になっても50歳になってもずっとずーっと一緒にお家にいるからね」
「・・・・・20歳はいいけど30歳は嫁に行ってくれない?」
「ううん、大丈夫。30歳も40歳もずっといるから」
「いやいや、30歳は好きな人と結婚してその人と一緒に暮らしたほうが楽しいと思うよ?」
「好きなのはおかーさんとおとーさんだから大丈夫だよ」
「・・・・じゃあ20歳過ぎたらまた話し合おうね」
って言いながら何故か娘ちゃんは涙目なのですよ。
「なんか涙出てきちゃった」
と赤い目で笑う娘ちゃんはかわいいのでした。

そしてそんなかわいい姉の隣でラーメンすすってる人に「今度パンダ組さんの先生だーれ?」と問うたら
「あたまぼさぼさ で ふとったひと」
!!!!!
正直すぎる子供が怖い。
スポンサーサイト
【2010/03/30 16:31】 | 育児 | コメント(2)
もじの人
卒園で感傷的になり昔のブログを読み返したらかわいくてしょうがないバカ親夫婦とちーさい娘ちゃんの姿がよみがえってきた。日記とか続かなかったけどブログ書いておいてよかった。
成長の記録というよりも娘ちゃんとのちいさいやりとりとか、あのマンションのあの部屋の、あのレイアウトの、色々な光景が目の前に浮かんで懐かしかった。書いておいてくれてありがとう、あたし。グッジョブあたし!


文字は偉大だな。ちゃんとあの頃の記憶に結び付けてくれる。
写真よりも私は文字や音楽や匂いの方が記憶を呼び起こすかも。
ふと思ったけどとーさんも文字の人だな。
大事な事を口に出していうのは恥ずかしいとーさんは文字で伝える。
きっと娘ちゃんへの手紙も大事な事を伝えたいからこその手紙だったんだろうな。
何度も読み返す大事な手紙になるであろう。


私も自分の父から手紙をもらった。
もう1人暮らしをして自分だけで生きてる気になってた生意気で尊大だった20代。
そんな私をいさめる手紙。それを私はうっざーって思ったんだ。
今なら父の気持ちがよくわかる。私を思ってこその手紙だったと。あの頃気づけなくてごめんよ、父。
きっと娘ちゃんも親からの忠告がうっざーって思う日が来る。
でもその頃には気づけなくても後になってわかるはず、だから今わからせようと必死になりすぎるあまり娘ちゃんが頑なになってしまうことのないよう、自分の所有物ではない娘といい距離を作っていけるようがんばらねば。




さーて。
入学前準備ももうひと頑張り。名前付けやんなきゃ~。半分以上は終わってるんだけどね。あと少し。
そんでもって体育袋とか給食袋とかはパウケース用に買った布でお揃いのフラガール柄♪
かわいい~。
案の定作ったのはばあばですが。
でもちゃんとサイズ図って切って下縫いしたし!生地買ってから長いこと放置されてましたがばあばの元にわたった途端あっという間に物になりました。職人だな。ありがとー!


そんでもってランドセル!
昨日とどいたの~~~☆娘ちゃん大喜びです。
「手縫いのランドセルなんてなかなかいないよねぇ~」
とか生意気言ってます。表こげ茶で裏地とステッチがサーモンピンク。
ピカピカの一年生まであと少し!
ランドセル
【2010/03/26 16:37】 | 育児 | コメント(8)
さよならぼくたちのほいくえん
3/24卒園式でした。寒い雨の卒園式となってしまいましたが。
式は園長先生の寝癖と隣のママのデジカメスイッチオンの音が「ゲーコゲーコゲローン」だったことにより笑いがこみ上げてきてしまいましたが同じくらい涙もこみ上げてきました。
だってさ。もうさ。歌がさ。
絶対泣かせようと思って作った歌だよな、あれ。
先生の贈る曲もさ、「大きくなったね」ってさ。
泣かせるための曲だよな。

卒対役員の仕事があったのであまりひたっても、写真とってもいられなかったけどいい一日でした。
おめでとう会も滞りなく終わり、ちょっと狙った笑いもちゃんと取れてよかったよかった。
後は集合写真を現像して、配って、打ち上げの幹事をやれば役員仕事終了。あと少しがんばろう。

娘ちゃんはアルバムやDVDを見ながら
「さみしいなぁ~みんなに会えなくなるの・・・・」
とつぶやいてたけど保育園は31日までがっつり通ってもらうから大丈夫!


昨日とーさんは式だけ参加してそのまま仕事へ。帰宅はだいぶ遅かった。
今朝、起きてくるはずの娘ちゃんの席に紙が。
なんだろーと手に取るとそこには娘ちゃんへのお手紙が。
・・・・・かーさん思わず涙が出ました。これからの新しい生活に希望も同時に不安もあるであろう娘に寄り添う手紙を心から嬉しく思いました。
朝手紙を見た娘ちゃんに
「かーさん読んであげようか?」
「いい、自分で読む」
彼女なりに何かを感じたのか静かに黙読し、わからない漢字だけかーさんに聞いてきました。読み終わって父の姿を見るとちょっぴりはにかみ笑い。
基本的にシャイで喜びを弟のようにわかりやすく表現するのが苦手な娘ちゃんはそゆとことーさんそっくりだね。
何を言うでもない二人だけどうれしそうなはにかみ笑いがとーさんにも伝わったようです。

卒園おめでとう。何度も保育園を変わり、そのつど新しい環境でよく頑張ったね。
また新たな小学校生活は楽しくもあり、ストレスもあり、娘ちゃんなりに色々大変な事もあるだろうけど精一杯サポートできるように母も頑張ります。
ずっとずっと楽しく笑っていられるといいね。早くランドセル来るといいね(えぇまだなのよー)
【2010/03/25 15:21】 | ぴよぷ | コメント(2)
たすけて魔法つかい!
最近朝起きれないのよねぇ・・・・・
4時に目覚ましかけるけどもう少し・・・・と4:15.4:30と鳴る目覚ましを止め続けあーやばい起きなくちゃ、とのっそり起き上がり洗濯回してトイレ行ってキッチンに立つ頃にはもうすぐ5時、って日が続いております。
春眠暁を覚えずとはよく言ったもんだ。
あー眠い眠い。で眠い頭で料理してたら火傷した・・・・
ゴマ油入れすぎちゃったーと思いながらも大根IN。ばちっと腕にはねた。痛い・・・・
ちなみに作ってたのはいずみさんの毎度おなじみ過ぎるぐらいおなじみの大根と豆腐の炒めたの。
これだーい好き。我が家のスーパーヘビロテレシピです。

いずみさん新刊出ましたよん。お弁当本です。週末の一手間が朝の時短につながるってわかっちゃいるけど中々出来ないのよねー私。
だって週末は平日できない家事もやらなくちゃいけないし、買い物にも行きたいし、遊びの予定も入れたいし、役員だとかフラだとかもうてんこもりなんですもの。
だからさー中々平日のための下ごしらえってできないの。だから毎朝4時なんだけど。
でもいずみさんの一手間はほんと少しなの。朝ごはんのついでにできちゃうぐらい。切ってつけるだけ、とか切って塩も見込むだけ、とか蒸すだけ、とか。
その野菜がいろんなお弁当に変身するマジック本ですよ!奥様おすすめですよ!
ってか私みたいな面倒くさがり屋にお勧めです。前の本(文庫版のかな?)で人参しょうゆ漬けを作っておけば他にも変身!ってあったんだけどこれは変身する前に無くなっちゃいます。娘ちゃんがポリポリポリポリポリ・・・・
これだって切ってしょうゆに漬けるだけ!楽楽ですね。それだけなのにポリポリポリポリ・・・・・止まらん。



ただ今ちょっと食卓の改善を考えておりまして。
メインの一品に魚なり、肉なりを使ってるけど断然肉率高いのね。肉料理の方が朝作って帰って暖めるだけってのがやりやすいから。でもねぇ娘ちゃんもだけも自分もとーさんも花粉症。
アレルギー症状の出てる時には糖分や動物性たんぱく質の取りすぎは症状をひどくするんですって。
メイン=肉OR魚って考えをやめてみようかなと思いますわ。
給食でもお肉かお魚どっちか必ず出るしね。
もともとお野菜料理多くしてるけど我が家にはいずみさんのレシピ本という心強い味方が何冊もあるから。少し、いやぐーんと肉の登場率を下げよう。
肉星人のとーさんには物足りないとは思うけど・・・・・
でもとーさんの帰宅が早い日は動物性たんぱく質メインで、帰宅遅い日はベジご飯で胃にも体にも優しく、とバランス取れるように頑張ってみようかとおもいまーす。あとやっぱりとーさん嫌いな青魚ね。もっと登場させねば。
家族みんな健康が一番!
来週フラの衣装採寸もあるしね。フラフープもやめちゃったしね。(いつの間に?ってか続いたの?)
あぁ残りわずかだけどせめて腹筋しておこう・・・(超悪あがき)

izumimirunの5分でできる楽vege弁当 (みんなのレシピ)izumimirunの5分でできる楽vege弁当 (みんなのレシピ)
(2010/03/18)
庄司 いずみ

商品詳細を見る









【2010/03/18 17:03】 | お勧めレシピ | コメント(2)
あげいん
別角度から見てみよう
物儀をかもしておりますニューヘアー拡大してみた(笑)

友達は「キャラ的にめたちゃんならあり」って言うのよね。
でも祖母チームは何とかしてあげなさいって。でも坊主じゃない方向でって。それ無理じゃね?
だってー一番短いところにそろえたらもっと笑えると思うよ?
いっそエクステ?!


とか思いつつ。段々見慣れて何もしない気もする(笑)
昨日お風呂あがりの娘ちゃんがふいに
「おかさーん昨日はごめんなさい」
って。もう全然普通にくだらない事話したりしてたのに急に。
やっぱり怒りすぎたみたいね。相当こたえたらしい。
なので
「もう怒られたってことは忘れていいよ。でもどうして怒られる事になったのか、もうやっちゃいけない事は何なのかは覚えておいてね」
と言ったら涙がぶわっとあふれる娘ちゃんでした。
ちょっと難しいかな。わかったかな。
まぁいいネタにもなったしね(オイ)
【2010/03/16 17:20】 | だーやん | コメント(2)
そりゃねーよ
メタちゃんの髪の毛が伸びて丸顔が更に丸く見えるのでいざ散髪を。
でも彼は髪の毛切るの大嫌いなのでもう泣きながら
「いや~~~やめて~~~もういいの~~~」
と風呂場で号泣。でもさ、途中でやめれないからなんとか切ってやる~~と意地になって格闘する母。
「パパ~~~~パパきて~~~~パパがいいよぉ~~~~」
とパパに助けを求めたって切るぜ!

で、パパに助けられながらなんとか終了。
すっかりご機嫌斜めで泣き止まないメタちゃんに
「いつまでも泣いてるとまた切っちゃうよ?」
とか意地悪いって面白がったりしてたんだけどー。

「もうママなんてきらい。ママなんてへんなおばちゃん。ママのぶすやろー。ママのばかやろー」
と風呂上りもぶちぶち言い続けるぐらい散髪が嫌いなくせにだ。
なのにだ。
何を思ったか歯磨きしておいでって言われた姉弟は歯磨きしないで散髪ごっこをしたらしく。
得意満面で
「みてみて~~~」とやってきたメタちゃん。でもかーさん連絡ノートかいててもうコンタクト外してたし、あんまり見ないで「ふーん」って流したの。続いてとーさんのところへ「みてみて~」
「あら~~~~メタちゃん大変なことになってるねぇ~~~。かーさーんちょっときて~大変な事になってるよ~~」
大変な事
変な頭・・・



ブブブブブブッ~~~~~~~~
噴出さずにはいられないわ、この頭。ってゆーか何?悲惨すぎる!
「なに?どうしたの?!」
「おねーちゃんにきってもらったのぉ~♪」
ドッカーン
「ちょっと娘ちゃん何やってんの?どーゆーつもり?勝手にこんなことして!!!」とかーさん大噴火。でも大噴火の横でこの頭がちらちら目に入るもんだからつい噴出しちゃう。


もうねーすっごい怒ったの。こんな頭にしちゃってどーすんのよ!って。自分も同じ頭にしていいの?って。
でもさ、今朝冷静になってから思えばきっと楽しかったよね。
もともとメタちゃんが自分で切って~って言ったようだしさ。お風呂場でママが散髪してるの見てやってみたいなーって思ってたんだろうね。ちゃんと髪の毛ゴミ箱に捨ててあって、彼女なりに頑張って切って怪我させないで怪我しないでやったんだろうね。怒りすぎてしまった事を反省しました。
それにしたっておかしすぎるぜこの頭。坊主か伸びるの待つか。
救いは等の本人がまるで気にしちゃいないこと。いっそ坊主ってのいうのは嫌なんだって。今の方がいいんだって。
かーさんは坊主がましな気がするよ・・・・・?
ちなみにかーさんは前髪自体もっとちゃんと残してあったのをがっつり短くした上に半分だけもっと短く切ったようです。横に丸はげも作ってありました。エグザイルにしたかったのかしら・・・・・
別角度から見てみよう



週末は飲み会に、墓参りに、中華街にともりだくさんで書くことたくさんあったのにこの事件ですべてふっとんだわ。
【2010/03/15 16:40】 | だーやん | コメント(6)
みつぎもの
スーパーで本のコーナーを通りかかり
「あ、ちゃおだ!欲しいなぁ~。でもちゃおはS君が買ってくれるって言ったから」
と独り言を言う娘ちゃん。
「なに、それ?」
「え、なんでもないなんでもない」

でスルーしたのが一ヶ月前。
昨日S君ママより
「娘ちゃんもうちゃお買った?」
とメール。
「なに?ちゃおなんて買ってないよ。なんで?もしかしてイケメン紹介とかでS君のった?」
「うける~~~Sがね、娘ちゃんにどうしても買うって。」
ここで一ヶ月前の会話を思い出し
「あ~なんか言ってたかも。いいよ、いいよ。S君自分の本買いなよ。うちもきっと忘れてるし」
「あたしは口だけの男になって欲しくないの。ちゃんと約束したからには守らせたい。だいぶ前から言ってたけどお小遣いたまらなかったんだって。今度からは自分のお金で出来る範囲で約束しろって言っといたし、今回は母の貸し。Sを男にするための勉強に娘ちゃん付き合ってもらいます」
と熱い返事・・・

で、8:30ごろピンポ~ン
「え?誰?」
「いいから早くエントランス行っておいで

S君ちゃお持ってやってきてくれました。
「約束したから」
「ありがと~」

せっかくなので少しよっていって~とS君のお姉ちゃんと弟とママであがってもらって。
お姉ちゃんが娘ちゃんにちゃおのオマケバック私と一緒だよ~と二人で頭よせあってちゃおを読み、男子チームはシンケンジャーごっこして。つかの間でしたが夜にお友達が家に来るというハプニングに二人とも大喜びでした。

それにしてもなぜにS君にちゃおを買ってもらうなんて話になったのかかいまいち不明のまま。
だって娘ちゃんが今一番仲良しなのはバレンタインの時に名前だ出たしょーちゃんともっちゃんのはずなのに。
S君はクラス一のイケメンで女子にも優しく、クラスのママが髪型変えたりすると
「あ、髪切ったの?似合うねー」なんて言っちゃったりして将来もってもて間違いなしな男子。縄跳び教えてもらったんだーとかはあるけど一緒に遊んだーってあんまり聞いた事なかったんだけど。
でも何気に仲良しらしくてSママいわく
「Sはね、大きくなったら娘ちゃんはモデルになるから俺はそのマネージャーになるんだって言ってて、お姉ちゃんにあたしだってモデルになるんだからあたしのマネージャーやってよ!って言われてたよ~」
とか聞いたから保育園では結構仲良しなんだわね。

まんまと浮気性の娘ちゃんは今朝
「一番すきなのはS君」
とランキング変わっておりました。
「あれ?しょーちゃんは?」
「・・・・やっぱり一番はしょーちゃん。2番はS君」
純情なんだか何なんだか。
とりあえず娘ちゃんが男の子に始めてもらってプレゼントは「ちゃお」であることをここに印ます。
プレゼントってか貢物か?!

ながーい人生、最初で最後の貢物にならないといいね。
貢がれるよりも貢いでばっかりの人生にならないといいね。←これ母切に希望
【2010/03/11 16:44】 | ぴよぷ | コメント(0)
やさしいきもち
忙しい週末終了。
今週もがんばりんばー。

土曜は親戚に赤ちゃんグッズを譲り渡した後フラへ。
なんとまぁ前回体験に来た二人が入るって!!!!
まぁ月曜の幼稚園クラスだけどね。でも月1回は土曜に来て娘ちゃんと一緒にやったほうが上達するからって事でこれから月1回は仲間と一緒にレッスンできますな。
よかったよかった。

フラ後はとーさんのおごりでお寿司☆
まぁまわってますけどね。だって子供達喜ぶし。メタちゃん回ってないと食べられるものないし。
ばあばも誘って張り切って食べました。いや、食べさせられました。
だってさ、5皿ごとにゲームができるんだけど今回はことごとく娘ちゃんがはずしまして。
メタちゃん1回で当てたから後全部娘ちゃんがやったのに全部はずしまして。
どーしても当てたいというのでもう本当に大人チーム無理やり5皿食べて
「もう限界だからこれで外れても終わりだからね」
ってまんまとはずす娘ちゃん・・・・・
思わず両手で顔を覆って泣き出すかと思いきや
「・・・・みんなごめんねぇ~~~~~」
ゲラゲラゲラ。いや、いいよ別に。君さえ納得してくれれば。
ばあば落ち着いて食べられないわねぇって言ってたけどなんか楽しかったよねぇ~


翌日かーさんと娘ちゃんは仲良しあーちゃんのエアロビ発表会。
昼前に出てランチしてお祝い買って会場へ。
久しぶりの新生児のかわいさを堪能。あーかわぇぇ。
娘ちゃんも愛するあーちゃんとの対面を堪能。
発表会も三年目。みんなグーンと上達してたなぁ。そしてもう中学生になるおねえちゃんは卒業へ。
だいぶ人数が減るようだけどあーちゃん楽しんでるし続くといいな。
あーちゃんとの夕食を熱望する娘ちゃんですがなにぶん時間が微妙。でもせっかく会ってすぐさよならも寂しいかろうとファミレスへ。
仲良しの2人パスタを半分子して同じデザートを頼んで一緒にドリンクバーへ。
が、あーちゃんが頼んたメロンソーダが飲めない娘ちゃんがバーの前で悩んでた。
どしたの?」
「あーちゃんメロンソーダだって。でも私飲めないし・・・・でも同じにしようって約束したの!」
「大丈夫だよ~これなら炭酸はいってないよ」
「それはわかってるの!でもあーちゃんと同じがいいの!」
「じゃあメロンソーダにしなよ。」
何か言っても邪険にされるので置いてきたら結局リンゴジュースにしたらしいwww
飲み物ぐらい違っても君たちの愛は変わらないさ。

あーちゃんとお別れしてテンション下がる娘ちゃんだったのでとーさんの頼まれ物を買った後筆箱見にいこうと、プラザへ。でも箱タイプはあんまりなくて。うろうろして見つけたのがバーバパパに入ってるラムネ。
これ娘ちゃん大好きで。でもあちこちで売ってるものでもないから見つけるといつもテンションあがってしまう特別なお菓子。これの前にマカロン欲しいって言ったから見に行ったけど入ってる味が決まってて、しかもすでに箱に入って無駄に高くなってる感満載4個で千円だったので
「これ全部娘ちゃんの好きな味が入ってるわけじゃないから味が選べるマカロンをホワイトデーにとーさんからもらえばいいんじゃない?」と提案。
「うん、そうする。これはやめる」
といったんあきらめた後に見つけたお菓子なので買ってあげようかと思ったけどこれ一個540円とかするの。
中身所詮ラムネよ?それで540円って・・・・
ほとんと入れ物代やん。それで喧嘩にならないようにメタちゃんの分も買って千円出すならあんみつとかお土産にしたほうがよくね?と思って
「えーやだよ、これ。ラムネだよ?540円もするラムネなんかママ買えないよ」
明らかに落胆する娘ちゃん。そしていじける娘ちゃん。
なんか小声でぶちぶち言ってるのとかもイラっとしてしまってねー(多分アレ前でイライラしやすかった)
「じゃあ自分のお金で買いなよ。お財布に1000円入ってるでしょ。これで買えるよ。でもお金うんと少なくなるよ」(娘ちゃんはお金が減るのがとっても嫌い)
「・・・・うん、そうする。」

と取りに行ったかと思ったらすでにレジでお金も払ってた。あーあ、お姉ちゃんだけあんなの持ってたらまた喧嘩だよ。でも娘ちゃんにラムネごときで500円もって言った手前メタちゃんにだけママのお金で買うわけにもいかないしなーチョコでも買うかなーと思いながら1人で買えたよと戻ってきた娘ちゃんに
「メタちゃんだけなにもないのはかわいそうだからメタちゃんの分は何かママが買うからね?」
と言うと
「メタちゃんのも買ったよ!」
「え?二つかったの?」
「うん、私はハートで、メタちゃんは☆にしたよ。」
「お金なくなっちゃったでしょ。」
「うん、でもいいの。一個だと喧嘩になるから」


・・・・なんかねーすごーーーーーーーーく胸が痛んだの。
思わずじゃあママがお金返してあげるよって言いそうになったけどそれも違うなって。
なので
「お姉ちゃんが買ってくれたなんてきっとメタちゃんすっごく喜ぶよ。メタちゃんの分も自分のお小遣いで買ってあげるなんてやさしいんだねぇ~」
と言うと嬉しそうに笑ってた。

多分私はちょっとイライラしながら意地悪っぽく言ったんだ。
なのに自分のお金で弟の分も買ってあげようと当たり前に思ってた娘ちゃんに対して意地悪だった自分を反省したの。
まぁなんでもかんでも買ってあげたくないってのももちろんあるし、自分のお小遣いって意識でお金を使って大切さを学ぶことも大事だけどさ。でもそういう建前じゃなくって単純に私はケチっただけだからさ。
たかがラムネに500円っていう私の価値観で。
でも娘ちゃんにとってもはキラキラの滅多に買えない特別なお菓子。お出かけの時の特別なお菓子。
キラキラのお菓子の楽しみを弟と一緒に味わおうと思う娘ちゃんに比べたら私ってばセコイなー、大人の価値でたかがとか言っちゃって悪かったなーとか色々思って胸がキュっとなった。
娘ちゃんはいい子だな、と思った。親ばかだけど。

そんな反省しながら帰宅してお風呂に入ってるとメタちゃんととーさんも帰宅。
彼らも楽しい一日だったようでメタちゃん
「みてー!これかったのー!くつ!しゅんしょく!」
娘ちゃんが
これお姉ちゃんが買ったお土産だよ~」
と渡す顔が嬉しそうで、もらった顔も嬉しそうだったね。
昨日は歯磨き後で食べられなかったから今日帰ったら忘れずにお皿に出してあげなくちゃ。
【2010/03/08 17:33】 | ぴよぷ | コメント(4)
ばあばと一緒にTDL
昨日の一番イタかったのは義母が転んでしまったことでも、メタちゃんが全然言うこときかずにどっか行っちゃうことでも、ショーの抽選に外れた事でもなく



花粉



もうひどかった。でも頑張った。
ばあばが転んだ時には本当にヤバイ!と思ったけど。前も一緒のお出かけで転んで骨折してたからここで骨折してたらとーさんに合わせる顔がないと思ったけど。大丈夫でよかった。
ちょっと渋滞にかかり予定より到着も遅かったけどモンインとプーさんのFPが夕方までの時間で取れたから空いた方かな?バズ休みだったのに。
メタちゃんが
「こわいのいるからいや~」
とジャングルクルーズごときを拒否してもーお前は家帰れって一瞬思ったけどばあばと孫達は仲良く楽しく過ごせました。かーさんだったら絶対買ってくれないもの買ってくれたりね。


メタちゃん2人目特有の愛想のよさを振りまいてたから待ち時間に隣に座ってたカップルにとてもかわいがられてなぜか一緒に写真とかとってましたよ。ピノキオとおじいさんとピアノの人が来た時もずーっとピノキオと手をつないで踊ってて。パレードも最前列で見れたから多分同じ人が入っててピノキオは「あ、さっきの帽子の子だね」的リアクションを。踊りのお姉さん、お兄さんもやたらメタちゃんにかまってくれて。
・・・・・でさ。お姉ちゃんはさ、メタちゃんほど奔放に振舞えないのよ。
恥ずかしいしさ。来てくれたら嬉しいけど自分からはあんまり行けない。
「いいな~メタちゃんのとこにはいっぱい来てくれて」
長女的発言にちょっとかーさん胸が痛んだよ。でも娘ちゃんだってうーんと楽しかったよね!

前回スプラッシュに乗って号泣の娘ちゃんと「楽しかったけどもう乗らない」発言のメタちゃん乗れるものが少なくてさ。ってかあんまり待たずに乗れるものね。
でもご本人達の希望でガジェットのジェットコースターに乗り、娘ちゃんは乗る前は
「これ結構はやくない?みんなキャーキャー言ってるし・・・」
「もう戻れないよねぇ・・・・」
「めたちゃん無理じゃない?」
等々
ネガティブ発言でしたが乗るととっても楽しかったようで
「もっかいのりたーい!」
乗る前は意気揚々としていたメタちゃん到着した途端
「パパ~~~~パパがいいよぉ~~~」と号泣。
明暗分かれる結果となりました。
泣き止んで立ち治ると
「もうじぇっとこーすなんてぶっとばす。もうじぇっとこーすはこわしてやる」ですと。
彼ってばなぜか怖いとパパを呼ぶね。スプラッシュも本当は相当怖かったけどパパ隣にいたから泣かなかったのかしら?不思議だ。

ってとこまで書いてタイムアウトだったの昨日。
娘ちゃんディズニーで一日外にいたせいか花粉症が急激に悪化。
目も目の周りも真っ赤ですと連絡ありまして午後半休。
休んでばっかだな、おい。
でもまぁ早めに病院行ったので今朝は症状も落ち着いてました。
よかった。
病院行って、メタちゃんお迎え行って帰ってきてもまだ外は明るくて
「今日はたくさん時間あるね!何して遊ぶ?」
とノリノリの娘ちゃん。かくれんぼにいろ鬼やって、お風呂のあともまた遊ぼうねと張り切ってたのに薬のせいかどうにもこうにも眠くってご飯終わってみんなを待ってる間に船こぎはじめ、急いでお風呂に入れるも湯船で寝そうになり
「おぼれちゃうよ!」
と先にあがらせて、メタちゃんとお風呂出たらすでにベッドの中で眠ってた。
pm7:30
あんなに何して遊ぶか色々考えてたのにねぇ。



で、ディズニーはプーさんにどうしても乗りたいというのでもう帰りたいモードのかーさんとばあばはプーさんFPの時間まで頑張りましたわ。メタちゃん寝ちゃったからばあばと娘ちゃん2人で白雪姫乗りにいき戻ってきたら泣くかと思ったら泣いてなかったけど
「あれ、メタちゃん無理無理。だいぶ怖いよ。メタちゃん乗らなくてよかったよ」
となんだか大人びた感想でした。娘ちゃんがキャッスルカルーセルに乗りに行くと突如メタちゃん
「メタちゃんもあれのるの~」と目覚めた。さすがだ。
夜もパレード見たかったーとぶーたれてたけどもう十分みんなお疲れなので7時前にはTDLを後に。
ばあばは久しぶりの遠出にたくさんたくさん歩いてさぞかし疲れたろうねぇ。
我が家だけの時よりたくさん休憩したけどそれでも最近家にいる事の方が圧倒的に多かった体にはこたえたでしょう。
でも最後まで付き合ってくれて、子供達もばあばと一緒のTDLってのも楽しかったね。おみやげも買ってもらったしね。また連れて行ったげよっと。
【2010/03/04 12:00】 | 子供と遊ぶ | コメント(0)
3月って忙しい・・・・
あぁ忙しい。書きたいことはあったはずなのに。真央ちゃんヨナとかミキティとか。
ってフィギィアかよ!
オンタイムで見たかったのよぉ~~~~
なのに会議室全部埋っててテレビ見れなかったのよぉ~~~~
旦那のとこまで見に行こうかと思ったのに(徒歩1分)電話がつながらなかったのよぉ~~~~

まぁ今更言うまでもないけどみんなすばらしかったよね。
あの大舞台に立つまでの時間といったら!!!!
真央ちゃん。あの悔し涙をバネにまた頑張っていけるよね。
キムヨナは確かにすばらしかったし完璧だったもの。ため息出るほど美しかった。
個人的にはミキティが好きなんだけどね。ちょっとスピードというか迫力に欠けたかな?と思った。でも彼女だってまだまだ4年後出れるよね。
オリンピック楽しませもらいました。

そして案の定家でカーリングする人やらパーカーの帽子かぶってきゅっとしばってスピードスケートやる人やら。
オリンピック感じ方それぞえれですな。

忙しいのは卒園委員が佳境に入ってきているのと入学の準備とやることてんこもりなのに凝りもせず遊びやらなんやらの予定を次々入れてしまっているから。
ええ自業自得です。
今週末は親戚が赤ちゃんグッズを取りにきて、次の日は仲良しあーちゃんの発表会。でもって明日はディズニーランド。


・・・・・明日?!
えぇど平日水曜日。行ってきまーす、義母と。
もちろん子供も。
いやね、前回のディズニーが悲惨だったのよ。って結局書いてなかったけど。
モンインのFPは無事ゲットしたもののとーさんが「加湿器切り忘れた」と到着後電車で家に戻ってしまったからバズにダッシュしたけどもう60分待ち。
いや、60分て早い方だけどさ。でも入園までに60分待ちしてるので子供はもうこれ以上並びたくないわけですよ。もうあっという間にどこもかしこも並び始めたのでガラガラのジャングルクルーズとか満喫。ガラガラエリア制覇した頃とーさん合流。
で、カヌーに娘ちゃんととーさん乗ったら娘ちゃんびっちょんこでさー。
知ってた?
あれ超濡れるよ。特に要領をえない子供は。乗るなら夏に。
スティッチのショーで着るつもりでパウスカート持ってたから着替えて、ないものは買って。
あぁなんだか疲れたあの日がよみがえってきたわ。

スティッチでは子供達も大喜びで頑張ってS席とったかいがあったけどここでハプニング!
わざわざオムツはかせたのにー。
トイレーって連れていってズボン下ろした途端発射!
靴もズボンもアウト!

でもね、ハイライト前だったの。これからミッキーやスティッチと一緒にスーテジで踊るメインイベントが待ってるのに車に戻ってられないじゃない?(最初かーさんしかいなかったから荷物減らすために着替え置いてった)
ここは我慢!と言い聞かせ遊びに来たスティッチに抱きついた後
「めたちゃんおしっこもれちゃったのー」
スティッチに報告する彼。スッティもどん引きですわよ。
ちょっと奥さん奥さん!写真撮ってる場合じゃないって!こいつ漏らしてるって!
と身振り手振りで伝えてくれたわ。えぇわかってるわ、そんなこと。そっとしておいて・・・・

ノリノリで娘ちゃんはステージに向かうもメタちゃんはグズグズ。
やっとあがったと思ったらミッキーの足元にしゃがみ靴をなーでなーで。
そしてやっぱりミッキーにもおもらし申告したらしくミッキーと係員さんに促されながら降りてきました・・・・

た、楽しかった・・・・・?

その後一時休憩のメタちゃんととーさん置いて娘ちゃんとアリスのティーパーティー乗ったら娘ちゃん酔う。
ここから雲行きが怪しくなり、お腹が痛いと何度もトイレにいくも出ない。
以前書いた理由により便秘だったのねー。

で、まぁそれ以降は書いたのではしょるけどリベンジディズニー。
学校始まったら平日なんていけないしね。最初はさらっとかーさんが1人で連れていくつもりだったけどとーさんがばあば連れてけば?って。
うん、それかーさんの負担減りそうで増えるよね。
でもまぁずっと腰が痛くてディズニーも行ってないし、だいぶ体力も回復したようなので誘ってみたら行くとのお返事だったので。
1人でFP取りに走れるのは確かに助かるからね。
ゆるゆると楽しんできまーす。

あ、そいうえばファイナンシャルプランナーとの面談話も書きたかったんだ。
まぁいいや、また今度。
【2010/03/02 16:28】 | 子供と遊ぶ | コメント(0)
| ホーム |
Bygones/ 19番目のボタン
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。