プロフィール

ぴよぴよコケッコ

Author:ぴよぴよコケッコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

09 | 2010/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
娘とhula始めました 子供の成長とフラと美味しい物あれこれの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「今日木枯らしがふくんだって~」
「え~寒そう~やだねぇ~」
「・・・こがらしって小さい嵐?」

じゃんねん。小嵐じゃなくて木枯らし。
木枯らしの中メタボちゃんはお芋堀。つってもがーっつりじゃなくてちょっとやらせてもらってお持ち帰りも一本だけっていう寂しい収穫なんだけど。
それでも得意げに持ち帰り
「ママ!これお芋のご飯にしてね!」
て。リクエスト通りお芋のご飯をセットして昨日の帰宅。
家に入って真っ先に炊飯器をあけに行くめたちゃん。
たーっぷりのお芋(メタちゃんの+家にあったの足して)を目にして肩をすくめて手を口にあて喜びをかみ締めておりました。
やっすい男だな~。
芋ご飯でこんだけ喜んでくれるならかーちゃん毎日でも作っちゃうよ~☆

一方娘さんは頭が痛い~とご飯食べたらすぐ寝ちゃった。
風邪ならいいんだけどねぇ~。
なんかこの人ちょいちょい頭痛いって言うんだよ。
怖くね?子供の頭痛って。悪いこと考えちゃう。
でも全然元気な時は元気だし、頭痛いのってたいてい夕方なので学校やら学童やらで彼女なりに色々疲れてるのかな~。一度CTとか撮りに行こうかちょっと考えちゃうな。
今朝は元気に起きてきたけどさ。


スポンサーサイト
【2010/10/28 16:05】 | 未分類 | コメント(0)
サーカス団
きっと体が覚えてるはず。
できるはず。
だってあんなにグルングルンまわってたもん。
できないわけがない!



ウン十年ぶりにやってみたら逆上がりができませんでした。
まーじーかー
あれって腹筋使うね。腹筋なんてもう無いもん。できるわけないね。
娘さんは一輪車に乗ってそのまま鉄棒の下に入り込んで逆上がりとかできるのに。
なんだお前。もうサーカスに入ってしまえ。


先日授業参観がありまして。
初めて懇談会にも出てみたりして。
お勉強は公文なりに通ってる子に比べたら俄然計算遅かったりとかもするし、教科書でやってるレベルにはちゃんと着いていけてるってぐらいだけど他に特に困った様子もなくまぁ順調かな~なんて思っていたんだけど。

そうでもなかった。
以外にも登校グループで躓いてた。
2年生の仕切り屋さんとそりが合わないのかなんなのか。
朝は2年生の指示でかくれんぼしてから登校してて最近は間に合わないって最後ダッシュしたりするのが嫌だとか、クイズを出されて答えられないとそこから動くなって命令されるのが嫌だとか。
こそこそ話しをするのが嫌だとか。

まぁね、実際私を目の前にしてちらちら見ながらコソコソ話すのは何度か見かけて「なんだこのガキ」って思ってたけど(おい)
じゃあ一年生だけで行けば~と言うと2年生の優しい子がかわいそう、とかなんとか言うので一度仕切り屋さんに
「朝からかくれんぼは無しにしよう。それで遅刻してちゃ意味ないでしょ。どうしてもやりたいなら一年生は先に行くようにするからさ~」とさらっと言ったら
「わかった~」
とのことで様子見中。
実際他の1年生もかくれんぼとか答えたくないクイズ出されるのは嫌って言ってるので娘さんが言ってる事は本当だとは思う。
でもね、娘さんも悪いんだよ。
だって超生意気な口調で話したりするもん。
多分それにもイラッとされてるんだろうね。

まぁ関係を絶ってしまうのは簡単な事。
でも娘さんにもこういう事はこれからもあるだろうし、自分なりの解決方法やら打開策やらを見出す能力を養ういい機会ってことで自分でも頑張って欲しい。
これが深刻ないじめにつながっていくのは俄然阻止するけど、ずーっと親がしゃしゃり出て庇護していけるわけじゃないからね。
強くなるのだ。

大丈夫。逆上がりできるんだもん(そこ関係ないし)
【2010/10/25 15:33】 | ぴよぷ | コメント(2)
母の洞察力
あかんて~いきなりあの日差しは~
も~おばちゃん油断してもうて。デコルテも腕もTシャツのラインがクーッキリ!!!
どないすんねん、これ。
今度のフラの衣装チューブトップやで。
Tシャツのラインがまるっと見えてまうやん。
どないするん?
ってゆーかなんでこんなに学習能力ないん?
何度も何度も同じ反省をまー繰り返してからに。
お前はアホか!

って何故か関西弁で脳内劇場を繰り広げてしまうような焼けっぷり。
10月に。
こんなデコルテで前列になりませんように・・・・

で、運動会晴れましたわ(今更言わんでもわかっとるわ)
息子リクエストのハンバーグをおにぎりだらけの6段弁当にはならずとも3段弁当+おにぎり&リンゴ。
暑すぎてみんな食が進まず量として多かったけどメタちゃんがめっちゃ喜んでたようで
「めたちゃんのお弁当4段だよ!すっごいんだよ!って朝一で言われたよ~」
クラスママからの報告。確かに家からもうテンション高かった。運動会よりもお弁当にすべてがかかってるってぐらいに。喜んでくれて何より。

メタちゃんはりんりんマーチを踊るプログラムで。
さぁ~かわいい子供達が出てきましたよ~。
で立ち居地に着いた途端に娘ちゃん+その友達(かわいいこばっか)チームからの声援でもうデレンデレンのグニョングニョン。
音楽が流れて踊り始まると彼はおまたを押さえたまま。
みんなが手を上にあげてフリフリしてる場面はずっとおまた。それ以外はまあまあ踊るけど手の位置が上のところになるとおまた。
ばあばが
「あの子トイレ我慢してるんじゃないの?大丈夫?」
・・・・ううん、あれはトイレじゃないわ。
私にはわかるの。
あれはね、
勝手にチンチンマーチとして踊ってるのよ!!!!

まぁアフォーな男子母には大体想像つく結果ですね。
うちの子だけだったけど。仲良しの子もちゃんと踊ってたし、踊り放棄する子はいてもちんちんマーチ踊ってるのはうちのアフォー一匹。

お昼の時に確認。
「なんでずっとマタ押さえてたの?」
「えへへへ~~だって~~ちんちんマーチだから!」
・・・・・ほらね。母の言ったとーり。ってこんな読みは当たらんでいいわ!
しかーも練習中からやってたらしいよ。
先生はなんでかな~と思いつつまさかちんちんマーチとは!って。
ってゆーか理由はなんであれマタ押さえてる時点でイエローカードでよかったのよぉ~先生~


母一人の力では矯正しきれないと思い
「娘ちゃん、メタちゃんがあのまま育ったら小学校入った時あのいっつもマタ押さえてる子娘ちゃんの弟なの~?って言われちゃうよ?ちょっと注意してよ」
って言ったら
「メタちゃん、あんた○○○小学校行ってね。私のとこ来ないで」
・・・・姉よ・・・・
お弁当
【2010/10/04 17:44】 | だーやん | コメント(0)
| ホーム |
Bygones/ 19番目のボタン
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。