プロフィール

ぴよぴよコケッコ

Author:ぴよぴよコケッコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
娘とhula始めました 子供の成長とフラと美味しい物あれこれの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
モモ
とーさん無事退院グッ松葉杖でうろうろするのはヒジョーに邪魔くさく、子供がぶつかっていちいち悶絶するさまはうっとうしいの一言につきますがモモタロス子供たちは非常に嬉しそうなのでヨシとする。そりゃあ夢に見て泣くほど待ち焦がれていたのだものね。帰ってきた途端怒られまくってるけどね。仕事は来週からだけどうっかりなんかやっちゃって今回の手術が無駄にならないように慎重に過ごしていただきたいものだ。とかいっておきながら術後の足に思いっきりアタックしてしまったのは、ワタシ照れぱんだ


お仕事中ではありますがアマゾンでこれ↓購入
読んだ事あるかしら?私の幼少期の愛読書でございます。幼稚園の時にお友達の家にあったももちゃんシリーズの本が欲しくて欲しくて父にお願いした。本が大好きで子供が本を欲しがるのを嬉しく思っていた父は快諾。そして心待ちにしていた幼い私に手渡された本がこれ。
・・・・・無理だろ。幼稚園だし。字も満足に読めないし。
もちろん幼い私は喜ぶはずもなく、これじゃない!私が欲しいももちゃんじゃない!と父に訴えたが独特の価値観(ってゆーか変人だったな)を持った父は「あんな本は今しか楽しめないし、すぐに読み終わって飽きるけどこれは長くて何回読んでも楽しめるし、こっちの方がずーっといい本だ」とういような内容を幼稚園児にむかってのたまわれた。むろん納得はしなかったがそのまま押し切られももちゃんは私の手元には来なかった。母が少しづつ読んでくれたが確か最後までいかないうちに読むのをやめた気がする。多分読んであげるのが面倒になっちゃったから。(でしょ、ばあば?)
しばらく本棚の肥やしになって忘れ去られていたこの本。小学校3年生になってふと手に取って読んでみる気になった。読み始めたら面白くて面白くてとまらない。こっそり布団の中にスタンドを引きずりこんで読んだ。何度も何度も繰り返し読んだ。父の言った通りこの本はいつまでも飽きることなく何度でも読めた。ずーっと大事にしてあったけどその後の何度かの引越しで行方しれずとなった。絶対捨ててないから実家に送りこんだ気もするけど定かじゃない。この本をぴよぷーに贈ろうと思う。今はまだ一人じゃ読めないけど私が始めて手にしたのも今のぴよぷーぐらいの年だし。なんと言ってもぴよぷーも母と同じセリフを言ったのだ「ももちゃんの本欲しいキラキラ
まだ難しいと思うけどぴよぷーが読んでと言ったら毎日少しずつ読んであげよう。これは私からじゃなく、お空のじいじからの贈り物。もうすぐキリン組。進級おめでとう、ぴよぷークローバー

モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)
(1976/09)
ミヒャエル・エンデ、Michael Ende 他

商品詳細を見る
【2008/03/24 14:35】 | ぴよぷ | トラックバック(0) | コメント(4)
<<ああいえばこういう人達 | ホーム | タイトルなし>>
コメント
このブログ初投稿です♪

やっと見つけた~ぴよぴよさんのブログ(笑)。
いつの間にかわからなくなっていたんで、探してたんですぅ。
ウチのブログのコメントをたどって、やっと発見しました♪

チラッと過去の日記も読ませていただいたけど、やっぱりぴよちゃんと愛夏が似てるんで笑いますわ(笑)。

働くお母さんとしての負担や悩みやイライラもよーくわかりますとも!!

またゆっくり過去の日記も読ませてもらいますね。

あー、今日は早く寝ようと思ってたけど、うれしくて読みふけりそう~。
【2008/03/24 23:40】 URL | どんちゃん #/bRx.BK6[ 編集]
父さん退院おめでとー。
その本そんなにおもしろいんだ?
うちも買おうかなあー。
【2008/03/25 23:23】 URL | ろしーた #-[ 編集]
☆どんちゃん☆
いやいやそんな夜更かしして読むほどじゃないから(笑)確かにまなっちとぴよぷーは似てますよねぇ。年も一緒だから共感できるとこもいっぱいです。これからもよろしくね~!
【2008/03/26 15:06】 URL | piyopiyo #-[ 編集]
☆ろしーたさん☆
小学校高学年ぐらいがベストの本じゃないかなー。でも大人が読んでも楽しい児童書として昔キョンキョンが紹介してたわ。私は大好きでこの本を発端にミヒャエル・エンデの作品全部読みました~。果てしない物語も面白いよ。
【2008/03/26 15:08】 URL | piyopiyo #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piyopiyopoo.blog59.fc2.com/tb.php/20-8ea46323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Bygones/ 19番目のボタン
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。