プロフィール

ぴよぴよコケッコ

Author:ぴよぴよコケッコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
娘とhula始めました 子供の成長とフラと美味しい物あれこれの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
久しぶりの更新です。
実母が認知症の診断を受けました。

娘ちゃんのキャンプのこと、親子三人で行った海のこと、夏休みの書きたい事はたくさんあったはずなのに、この事実を前にすべてぶっとんだ。
あまりにもこの事実の持つ破壊力は巨大だった。
無気力になり、不眠になり、食欲も落ち、泣いた。
それでも朝起きてお弁当用意して、ご飯用意して、会社にいき。
あたしを動かすものは責任感のみだな。
やらねばならない事は何がおきたってやらねばならないんだ。
やらなくちゃって気持ちがなかったらダメになってたな。

毎日仕事中だろうがなんだろうが出るまで何度も何度もかかってくる電話で幻覚を訴えられる事にも疲れてきたし、ストレスにもなる。
でもそんな事でストレスを感じる自分がまた申し訳なかったりもして落ち込む。
救われたのは確実に私よりも人の良い兄でさえも
「こっちの気分が先に参るよな、あの電話」と言ってたこと。私だけじゃないのね。

今日から母の元に行く。
すでに心は重い。何度も電話かかってきてる。怒らずに病気なんだから、と思ってもこないだまでちゃんとしてたじゃないと思うとその事実に気持ちがついていかなくていらだつ。

先週は兄嫁が一人で行ってくれてた。
その報告の電話で1時間以上しゃべった。誰かと母についてこんなにしゃべったのは初めて。
少しスッキリした。内容は辛いことばかりだけど人に話すのは大事なんだろうな。
でも誰とも話したくないのも事実。
実際に母と触れて接してない人にいくら言葉を重ねても何も伝わらないから。
伝わらないのに話しても残るのは「結局何もわかってない」という気持ちでかえってむなしくなる。
今、「わかるよ」って言葉が本当だと思えるのは兄だけだから。

ここに書いて気分が救われる事もあるかもしれないけどここに母の事を書くのはこれが最後。
子ども達のための記録だから。
また純粋に子ども達の楽しかった事を書いておこうと思う日がきたら書きます。
でもきっと今回母のところに滞在したらしばらくそんな気力は起きないと思うので。
子ども達は元気。
今日から母いないとわかると娘ちゃんは寂しさアピールで母の枕を持ってウロウロしてた。
夏休みの最後の週末一緒にいてあげられなくてごめんね。
【2010/08/26 10:30】 | 未分類
| ホーム |
Bygones/ 19番目のボタン
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。