プロフィール

ぴよぴよコケッコ

Author:ぴよぴよコケッコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
娘とhula始めました 子供の成長とフラと美味しい物あれこれの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
夏キャン2
さて今年は息子さんもキャンプデビュー。
去年は結局びびってやめちゃったけど今年はノリノリで出発。
送迎場所についたらさらっと母から離れ仲間の中に。
予想外ですよ、かーさん。
泣いてやっぱり行かない~~~って言うかと思った。
さらっと加減が娘ちゃんそっくりで笑った。
きっと娘ちゃんがキャンプがどれだけ楽しいか日々語ってくれていたおかげだな。
行きのバスで早速お友達とお菓子食べてる写真がアップされてかーさんも安堵しましたよ。
はじめて親元はなれて2泊3日。
知らない人ばっかりの中。

おねしょ大丈夫かな~アトピーでてかゆくなってないかな~と母の心配はつきませんが
きっと成長して帰ってくるんだろうなぁ~。
明日の帰宅が楽しみです。
かわいい子には旅をさせろ。
昔の人は良い事言うねぇ~

そしてめっさ久し振りの3人家族。めたちゃんと3人は割りとよくある。
娘ちゃん一人でお泊り大好きだから。
でもめたちゃんだけがいないのははじめてだね~。
娘ちゃんとたくさん話して笑ってそれはそれで楽しいけれどめたちゃんいない方が
娘ちゃんいない時より静かだな。
滅多に無い娘ちゃん一人っ子状態も満喫していただこう~。
夏ですなー。
【2012/07/31 17:15】 | 未分類 | コメント(0)
夏キャン1
娘さん毎年恒例のキャンプ中。今年は3泊4日で長いのねん。
「まだ帰ってこないのー?」
すでにおねーたまがいない状況に飽きた息子さん。

かまってくれる人がいないから母にまとわりつくのでちょっと

びびらせとくかーと四谷怪談おどろおどろしく話したら号泣しちゃった。
余計はなれなくなって失敗だったな。
君そんなんでキャンプいけるのー?
今年は息子さんもデビューですよ。楽しみですな。

息子さん朝から酒井がケガした時のマネ。
オリンピックもりあがりますな。スペインに勝つなんて!
楽しい夏のはじまりだーーーーー。

あ、娘さん個人面談でリコーダー練習しろって。
おかげさまでうっさいうっさい。
あれ必要?リコーダー出来なくても人生でなんら困ったことになんて
遭遇しないのに。


書きかけのまま忘れてるうちに娘さん帰宅。
たくさんの経験をしたキャンプでありました。
色々な環境の子供とも触れ合えていい刺激にもなるのよねん。
すでに冬キャンプや来年に思いをはせておりますが先立つのもってのが必要なんだよ
世の中には。なんでもタダじゃないのよーーーーーー。
【2012/07/27 17:40】 | 未分類 | コメント(0)
反省しろよ
自転車置き場入り口で家の鍵が見つからない。
猛暑の中あせりでさらに汗が吹き出る。
が、幸い娘さんがプールから直退で家にいるはず。
「めたちゃんおねーちゃんにピンポンしてあけてもらって」

・・・・・

「おねーちゃん出ない!」
「え~~~~~」

確かに誰か来ても開けるなって言ってあるけどさ~。
めたちゃんが画像に写らなくても声でわかるじゃん!!
しょうがないので電話。一度かけてすぐ切ってもっかいかけたらママだからって
約束。でも出ない。

「んも~~~~~」

ちょうど中から人が出てきてマンションのエントランスは突破。
部屋の前でピンポン鬼のように鳴らす。出ない。
電話も出ない。
ドアガンガン叩く。
「ちょっと!あけてよ!」
もう暑さも手伝ってイライラマックス!!!

ガチャ

出てきた娘ちゃんはだかんぼ。お風呂だったらしい。
でもかーさん八つ当たり。
「んもーなんでお風呂がこんな時間なの?とっくに入ってなきゃいけない
はずでしょ?何やってたの?」
「え・・・だって漢字やってたし・・・」

ここで携帯の着信に気付く。保育園のママ友。留守電を聞くと
「今日ロッカーに入れてもらってた封筒に鍵がはいってるの~」


・・・・・きゃ~~~~
ちょうどまた着信。マンションまで持ってきてくれた。
すぐ受け取りに行く。
あーあ。やっちゃった。
それでも部屋に戻って
「ねぇ娘ちゃん本当のこと言ってみ?テレビ見て遅くなったんでしょ?」
「違うよ!見てないよ!」
「・・・・ふーん。じゃあ洗濯物入れて」
「もう入れたよ!布団カバーも入れてもう綺麗にかけてあるよ!」

見れば干してあった布団カバーは綺麗にセットして布団も全部綺麗に
引いてあった。
机の上も片付いてすぐご飯の用意で出来るようになっていた。
さらに漢字もちゃんとやってあった。

・・・・・もちろん丁重に謝りましたとも。
八つ当たりしてごめんね、と。
ママが鍵を無くしちゃったのが悪かったのにと。
「・・・・ねーこういうのなんて言うか知ってる?」
「うん!自業自得!」

よく出来た娘だわ。
も~~~~ほんとにほんとにごめんね。
勝手に鍵無くして勝手にイライラして勝手に八つ当たりして。
掃除して布団の用意して漢字の勉強もやってからお風呂掃除して
お風呂に入ってただけなのに。
ほめらることしかやってなかったはずなのに。

すぐにイライラしないお薬を誰か開発してくれ。
あーあ。反省。それもこれも猛暑のせい(反省してねーだろ)
【2012/07/18 17:39】 | 未分類 | コメント(0)
かわいい
「みんなは握手してくださいって言ってやってもらうのに何も言わないでもこの子かわいいね~って握手とかしてもらえるんだよ~めたちゃんは。お姉さん達にもかわいい~って言われてた」
娘ちゃん談


サッカー選手のね、サイン貰いに行ったんだって。
出待ちだかしてね。
そこで選手達にかわいいねって言われたんだって。めたちゃん。
女子高生にも人気だったんだって。めたちゃん。

かわいいって男でも女でも得だねぇ~(親バカフィルター発言)


で、数日後。
あの人気子役は今的な記事でそりゃーキラキラ輝いてたかわいらしい子役達(ハリウッドバージョン)
を見てあーフィルターが外れる日はもうすぐそこかもなーと思う今日この頃。
えーあんなにかわいくて純情そうだったのに(そらそーだ。10歳にもならん子供が純情じゃなかったら嫌だ)
ドラッグにアル中~?ただのおっさん以下じゃ~ん。
みたいな。
あーあー。せっかくかわいいのに。(しつこい)


すっかり書く事をさぼってるけどどうやらかわいい期間はあとちょっとらしいから
やっぱりちゃんと書いておかないとなー。
娘ちゃん1歳から始まった保育園生活も今年最後だしね。


娘ちゃんは先日最後のフラのステージを終えまして。
えぇ最後。4年間の集大成。立派だったよ~。

習い事が増えて時間のやりくりが厳しくなり(もちろん金銭のやりくりも)
どれか辞めようってなったとき娘ちゃんはフラを辞める事を選んだのでね。
まぁぶっちゃけ年数の割りには上達しないし(おい)
スイミングをはじめてね。時間つぶし的に始めたんだけどこれがまぁドンドン
クラスがあがっていって。
もともと運動は得意で。順位をつけたり勝ったり負けたりが嫌いじゃないのね、彼女。
そういうの励みになるタイプでね。
目安になるものや目標のないフラよりも俄然魅力的だったらしい。
気持ちはわかるけどね。
母も一時期フラ辞めようかな~と思ったし。母の場合はコンペクラスへの挑戦という
ハードルがあったのでそこでモチベーションあがったけど娘ちゃんにはそういうのなく
レベルアップに向けての頑張る何かがなかったんだろうな。

4年生になってちょっと遠くの習い事も一人で平日行けるようになったら
またフラ始めるって言うけど。どうかな。
スイミング選手コース行きたいって言ってるしね。陸上部にも入りたいって言ってるしね。
あれこれよくばってがんばりたまえ。



【2012/06/21 16:59】 | 未分類 | コメント(0)
BD
母の一周忌法要。
めたちゃんが兄になついてなついてなついてなついて。
多分兄ちゃん的にはうざーいけど見てる分にはかわいい~。
母にも見せてあげたい光景ですな。
あっという間のような長いような1年で。
ああああああ~~~~も~~~~~って気分をぶつけられる相手がいない
心もとなさとか。寂しさとかもあるけどね。
でもまぁみんなが元気で何より。

今年のお誕生日にはとーさんから美顔器のプレゼント。
・・・・・・老化にはそう簡単には勝てないんだぜ??
でも化粧ノリは明らかによくなるのねん。うれしいのねん。
当日はフライベントで留守にしてたけど。
主婦の誕生日なんて自力何かしなきゃなーんもないでしょ。
でも自分の誕生日の為にご馳走作る気なんて起きないしね。
だったら好きな事やって家事放棄の方がよっぽどプレゼントだわーと
思ってたのに帰宅したらみんなでケーキ作ってくれてた。

もうね~もうね~感動したわ。
今までで一番あー幸せだなって思った誕生日でした。
ロールケーキにデコレーションしただけだけど。
泡だて器のない我が家で生クリーム泡立てたのも大変だし。
盛りだくさんの果物を皮むいて切るだけでも一手間。
それをやろうと思ってくれた事も母のいない間3人協力して楽しく
過ごせたであろうことが予測できた事も嬉しかったなー。

ってなわけでおかーたま。
今年は幸せなお誕生日が過ごせました。
できればこの幸せを電話でお伝えしたかったわー。
BDK.jpg

【2012/05/28 16:35】 | 未分類 | コメント(0)
前ページ | ホーム | 次ページ
Bygones/ 19番目のボタン
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。